キヤノンの高級フォトブックサービス「PhotoJewel(フォトジュエル)」がすごくいい!

キヤノンの高級フォトブックサービス「PhotoJewel(フォトジュエル)」

キヤノン(Canon)が高級フォトブックサービス「PhotoJewel(フォトジュエル)」を2月12日から開始するみたいですね。CANON iMAGE GATEWAYの会員が対象になっています。

キヤノン:高品質フォトブック PhotoJewel|概要

これすごくいいな〜と思ったので時間ができたらやってみたいです。あともちろんいい写真が撮れたらの話ですが...。

何がいいかっていうと、まず使われているプリンターがすごすぎです。業務用のフォトプリンター「DreamLabo 5000」が使われているんですが、このプリンターのWebページを見てびっくりしました。本体標準価格がなんと50,000,000円(税別)!

ハンパない...。こんな機械でプリントしてくれるなら是非とも頼みたいですね!その他の特徴としては、暗所保存で約300年の耐候性を実現しているとのこと。

写真は一生ものなので、できる限り劣化は押さえたいですよね。

フォーマットデザインやサイズについて

気になるデザインやサイズなんですが、まずフォーマットデザインに関しては現在3種類用意されています。具体的には以下。

  • ホワイトタイプ・・・スタンダードに仕上げたい時
  • ブラックタイプ・・・風景写真など落ち着いた感じにしたい時
  • エレガントタイプ・・・カジュアルでPOPな印象にしたい時

個人的には人物メインの場合はホワイトで、風景メインだったらブラックかな〜と考え中です。

サイズに関しては全部で5種類、ページ数は3種類になります。

サイズ

  • A5タテ/210mm×148mm
  • A4タテ/297mm×210mm
  • A4ヨコ/210mm×297mm
  • A4スクエア/210mm×210mm
  • A3スクエア/297mm×297mm

ページ

  • 24ページ
  • 36ページ
  • 48ページ

上記のサイズとページを組み合わせて発注するみたいですね。料金は3,980円〜10,980円と、組み合わせによって変わってきます。

というわけで、思い出に残しておきたい写真がある方はPhotoJewel(フォトジュエル)を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ