上海中心(上海タワー)に登ったロシア人写真家の動画がすごい

上海で現在建設中の超高層ビル「上海中心(上海タワー)」にロシア人写真家の2人が登った動画がとてもドキドキハラハラだったのでご紹介。

まずこの上海中心というビルなんですが、2014年に完成予定とされており完成後の高さはなんと632メートルもあるんです。ちなみに東京スカイツリーは634メートルなのでそれに次ぐ高さになります。

で、そんな超高いビルに登っていく映像がすごくリアルで迫力あります。

風の音とかすごい聞こえててマジでこんな高いとこよく登ったな〜とビックリすること間違いなしです。さらにこのビルの最上部にあるクレーンにまで登っており、もう見ていて結構ハラハラしちゃいました。

頂上からの景色はというと、回りにある高層ビルですら小さく見えるほどこの建物が高いんだなーっていうのがわかります。途中、雲(霧?)で視界が悪いところもあったりして、普通の高層ビルではこんな景色は見れないよなぁといった感じです。

というか強風とかでよく飛ばされないなーとちょっとビックリしました。

というわけで、高所が苦手じゃない人は是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ