エツミのストロボディフューザー「G13」を購入してみた(Canon・600EX-RT対応)

エツミのストロボディフューザー「G13」

エツミから販売されているストロボディフューザー「G13」を購入してみました。僕が使っているストロボはCanonの600EX-RTなんですが、これに合うようなデザインになっています。

ストロボだけの光だとちょっと不自然さが残ってしまう時があるので、そういった場合にこの簡易的なディフィーザーを装着することで柔らかい光にすることができます。

まだ使用していないのでレビューとまではいきませんが、実際にストロボに装着してみた限りではいい感じです。

サイズ的にはジャストサイズ?というかちょっと小さいような気もしますが、このくらいのキツさの方がカメラを振り回しても落ちる心配がないので個人的には満足です。

通常のストロボだけよりもこれを装着した撮影の方が多くなりそうなので、デフォルトで付けておいてもいいかなって思っています。

そういえば今年は桜をストロボを使って初めて撮ってみたんですが、けっこういい感じに撮ることができました。

周りが暗くなってきていたので、ただ撮るだけでは花びらの中に影ができまくって微妙でした。なのでストロボを使ってみたんですが、これだけでも予想以上に綺麗に撮れるということを初めて知りました。

ストロボでは照射の強さも設定することができるので、なるべく自然な感じになるように設定は弱めにして撮影していました。

なので、それにプラスして次回はこのストロボディフィーザーを使ってさらに自然な光になるようにいろいろと試してみたいと思っています。

といっても桜シーズンが終了してしまったので、次はなんの花だろう。とりあえずはツツジや藤とかかな〜。とにかく今の時期は色んな植物がたくさん咲いてきているので撮影が楽しい時期ですね。

ストロボで自然な光を演出したいという人は、ぜひ活用してみて下さい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ