ミラーレスならキヤノンのEOS M2がいい

前回の記事でバッグに入れるカメラについて悩んでいたんですが、その解決策の1つとしてミラーレスを考えてみました。

もし自分がミラーレスを買うとしたら何にしようか考えたところ、やっぱりキヤノンのEOS M2だろうなーという結論に達しました。

コンパクトなサイズはもちろん、メインの5D3が万が一壊れた時のバックアップにもなりますもんね。EF-Mレンズ以外にもマウントアダプターを使用すればEFレンズも使うことが可能になるので、レンズ資産も存分に活かすことができます。

本当はコンパクトなサイズに特化させるなら、ニコンのCOOLPIX AやリコーのGRも欲しいなぁと思うところではあるんですが、やっぱり色んなレンズを使いたい気持ちが強いのでミラーレスの方が自分には合っているような気がします。

EOS M2を買ったら常用レンズはおそらくEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMにすると思います。この広角レンズかなり評価もよくて、すごく使ってみたい。

そんで標準域としてはSIGMAの18-35mm F1.8 DC HSMを持っていれば広角〜標準域は完璧ではないでしょうか。この18-35mmもかなりすごいレンズでして、ズームなのにF1.8とすごく明るいので暗いところにも強いしボケもたくさん楽しめるはず。

あとは望遠域だけなんですが、これに関しては普段5D3にも使っているEF100mm F2.8Lマクロ IS USMを使えばいいんじゃないかなーと思います。

35mm判換算で160mmになるので、なかなか汎用的?のような気がします。それとマクロも楽しめる(むしろこっちが本来メイン)ので一石二鳥ですよね。

これで広角・標準・望遠・マクロと色んな画角を楽しめると思います。

そんなわけで、ミラーレスを買うならこのようなシステムにするだろうなーという考察でした。まあ前回のバッグにこれらの機材が全部入るかどうかはわかりませんが、最低でもボディー + レンズくらいなら普通に入るはず。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ