iPhone6 Plusで超コンパクトな三脚セットを構築してみる

iPhone6 Plusで使う超コンパクトな三脚セットを構築してみました。

以前から画策中だった、JOBYのゴリラポッド マイクロ250anycase2.0 tripod adapterを使用することで、かなり軽量&コンパクトな三脚セットを作ることができます。

最初はちゃんとセットできるか不安でしたが、実際に組み立ててみたところ大丈夫でした。

というわけで、早速レビューしたいと思います。

JOBYのゴリラポッド マイクロ250

まずはこちらがJOBYのゴリラポッド マイクロ250。見ての通りめちゃくちゃ小さいです。自分が予想していた以上にコンパクトだったのでとてもビックリ!

JOBYのゴリラポッド マイクロ250

手元にあったiPhone5とサイズを比較してみました。こんな小さいです。なんか可愛いですね。ちなみに普段使わない時は三脚の脚の部分をこのように折りたたんで収納することができます。

サイズを比較

カラーはグレー、ブルー、レッドがあったんですが、僕はレッドにしました。アスファルトや岩場に三脚をセットする時に、赤だと良いアクセントになって設置場所を確認しやすくなるかなーと思ったからです。

三脚を開いてみるとこんな感じ。

三脚を開く

割と安定感もあり、小さいながらも頼れる存在です。

anycase2.0 tripod adapterと組み合わせる

先ほどのゴリラポッド マイクロ250とスペックコンピュータの三脚マウント「anycase2.0 tripod adapter」を組み合わせてみました。

anycase2.0 tripod adapterと組み合わせる

ちゃんと取り付けることができました。よかった〜。

予想通りこれはかなりコンパクトですね!ズボンのポケットに入れて持ち運ぶことができそうです。

三脚をセットしてみたところ。↓

三脚をセット

とりあえずiPhoneでタイムラプラス撮影をする時はこれでいこうかと思っています。他にも写真を撮る際に手ブレさせたくない時や夜景を撮る時なんかにも活用できそうですね。旅行に行った時に周りの風景と一緒に自撮りしたい時にも役立ちそう。

実際にiPhone6 Plusを三脚に取り付けてみるとこのようになります。

iPhone6 Plusを三脚に取り付ける

ちゃんと安定感もあって思っていた以上にいい感じです!

anycase2.0 tripod adapterにiPhoneをセットしておけば、ゴリラポッド マイクロ250を外して別の三脚にもセットすることができるので、色々と汎用性もあって便利ですね。

ちなみに小型の三脚ではゴリラポッド マイクロ250以外にもJelly Legs(ジェリーレッグス)というのもあるので、気になる方はこちらもチェックしてみて下さい。

というわけで、iPhoneでとにかく軽量でコンパクトな三脚セットが欲しいと思っている方は、是非ゴリラポッド マイクロ250とanycase2.0 tripod adapterを試してみて下さい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ