ローソンの四川風辛味麻婆丼がピリ辛で美味くてハマりそう

ローソンの四川風辛味麻婆丼

先日のセブンイレブンのパスタに引き続き、今回はローソン(LAWSON)の四川風辛味麻婆丼を食べてみました。なんだか最近は忙しくてコンビニ弁当がいろいろと捗るわけですが……。

というわけで、さっそくレビューしてみたいと思います。

レビュー

まず四川風辛味麻婆丼は見た目がかなり美味そうですよね。味もこってりしていることから主に男性に人気がありそうな感じです。

さて、実際に食べてみたところ、まず豆腐がすごく美味しいです。よくあるツルツルピカピカの硬めの豆腐ではなくて、どちらかというとフニャっとしていてシットリとした実に中華っぽい感じです。

なので味も絡みつきやすく非常に美味しい。そして全体的にピリ辛なので食べていて程よい刺激を得ることができます。

この商品は辛味になっているんですが、ものすごく辛いというわけではなくて、割と心地いい辛さなのでガンガン食べ進めることができます。

といっても辛さの強弱を感じるのは人それぞれなので参考になるかどうかはわからないけれど……。

あとタケノコ?のようなものが細かく刻まれて入っているですが、それが結構いいアクセントになっていて食感も楽しい感じです。

豆腐の柔らかさと合わせると良いコントラストになっているかと思います。

四川料理の調理方法に倣って、本場の調味料(豆板醤・テンメン醤・トウチ醤)を使用した麻婆丼とのことなので、手軽に本格的な麻婆丼を食べたい時にはピッタリですね。

もちろん挽き肉も入っているので、全部混ぜながら食べると非常に美味しいです。

カロリーは500kcalで、価格は税込で450円(記事公開時点)となっています。

というわけで、気になる方はローソンに行ったら是非買って食べてみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ