WDのポータブルHDD「My Passport for Mac 500GB」にTime Machineでバックアップ

My Passport for Mac 500GB

MacのTime Machineを使ってバックアップをしようと思い、手持ちのHDDに実行してみたところ、容量が足りないことが判明しました。

せっかくなのでMacのTime Machine専用のHDDでも買っとくかと思い、WDのポータブルHDD「My Passport for Mac 500GB」を購入しました。

この製品はパスワード機能もついているのでセキュリティ的にもすごく安心です。

万が一HDDが盗難にあったりしても、しっかりとパスワードで保護されているので、中身を見られることはありません。

My Passport for Macの容量

My Passport for Macには以下の3つの容量タイプがあります。

  • 500GB
  • 1TB
  • 2TB

今回僕が購入したのは500GBのタイプです。MacBook Airなのでそんなにデータ量も多く溜めないしこれで充分です。

実際にTime Machineを使ってバックアップを開始してみましたが、1時間もかからず終わってしまいました。

最初のバックアップはかなり時間がかかると言われていたので、意外とあっさり終わり拍子抜けした感じです。USB3.0にも対応しているので、そういった機能のおかげもあったのかもしれません。

Macに合うデザインとコンパクトなサイズ

外観は美しいシルバーになっておりMacの横に置いても全然違和感がありません。かなりスタイリッシュなデザインなのでMacが好きな方には非常にオススメなポータブルHDDです。

アルミ製なので手で触った時の質感もすごくいい感じです。

また、コンパクトなサイズなので持ち運びする際にもとても便利です。カバンのポケットなどにスッと入りそうな感じです。

価格も安くてオススメ

My Passport for Mac 500GBはスペックの割には価格もそれなりに安いのでオススメです。

現在Amazonでは34%オフで6,780円(記事執筆時点)になっています。

もっと安いHDDは探せば見つかるかもしれませんが、パスワード機能やUSB3.0対応で筐体のクオリティやデザイン性も高いHDDでこの値段というのは、そんなにないんじゃないかなぁと。

その他にも、最初からMac用に初期化されていたりTime Machineにも対応しているので、Macを使われている人は1台持っておいて損はないかと思います。

そんなわけで、MacのHDDは「My Passport for Mac」がオススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ