東京駅をSuicaやPASMOで通り抜けした時の料金(入場料)はいくらか?

東京駅を通り抜けした時の料金

先日、東京駅の八重洲側から丸の内側へ行きたかったので駅の中を通り抜けしてみました。SuicaやPASMOといったプリペイド電子マネーを使って改札を入りました。

さすがに料金は無料ではないだろうなと思いつつ、丸の内側の出口に到着して駅員さんに聞いてみたところ、140円かかると言われました。

なのでPASMOを渡して無事通り抜けすることができました。

どうやら140円というのは入場料らしく、駅の中を通り抜けする際には、この料金が取られるみたいです。

もちろん今回は東京駅の中を通り抜ける場合の値段なので、他の駅はどうかは分かりません。例えば新宿なんかもこのくらいの料金が取られるのかな?とちょっと気になりました。

特に東京駅や新宿駅は、かなり敷地面積も広いので外から駅の反対側に行くのは結構めんどくさいですし分かりづらいですからね。

駅の中を通り抜けするのが一番手っ取り早くて楽です。意外と逆側に行きたい時ってあるんですよね。

まあ東京駅の場合は入場料さえ払えばちゃんと通り抜けすることができるので、覚えておくと今後も役に立ちそうです。ただ今回は電子マネーを使って通り抜けたので、それ意外の方法としては、たぶん入場料の切符を購入する必要があるんじゃないかなーと思います。

自動販売機での切符購入は並ばなければいけない場面もあるし、とてもめんどくさいので、できればSuicaやPASMOを作っておくのが無難ですね。

というわけで、東京駅で通り抜けする時の料金のご紹介でした。

↓これすごく便利みたいなので後で使ってみたい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ