EOS 5D Mark IIIのファームウエア(Version 1.3.3)にアップデートしてみた

キヤノンがEOS 5D Mark III(と、EOS-1D X)の新しいファームウェアを公開したのでアップデートしてみました。

僕が5D3のファームウェアを更新するのは今回で2回目になります。SDカードにファイルをコピーして無事作業が終了。とりあえず試しに何枚か撮ったりして動作確認してみたところ、特に問題なかったので一安心です。

ちなみに今回の5D3のファームウェア(Version 1.3.3)で変更された内容は次の通り。

  • 広角レンズ(単焦点およびズーム)使用におけるライブビュー撮影時のAFの制御性を向上
  • メニュー画面に表示する”英語”の誤記を修正

詳細はキヤノンの公式ページで確認することができます。

キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード

現在僕は広角レンズを所有していないので急いでファームウェアを更新する必要はなかったんですが、今後購入する確率が一番高いレンズなのでとりあえずできる時にしておこうと思い、今回実施しました。

で、まだキヤノンからの正式発表はないんですが、噂ではEF11-24mm F4Lが出る雰囲気っぽいのでたぶん出たら広角レンズはこれにしようかなーと思っています。

ただ、本当は16-35のF2.8が欲しいのですが現行のは少し古いですし今買うなら16-35のF4か11-24の方が解像度や周辺画質も良さそうですからね。

とりあえず実際の発表まで待ってみることにします。詳細スペックが非常に気になるところですね。

あとキヤノンの高画素機であるEOS 5DS / 5DS Rもまだ噂の段階ですが、登場する感じなのでこちらも楽しみにしています。ただ僕の本命は5D4なので高画素機を購入する予定は今のところありませんが、興味はあります。

たぶん11-24と同時に発表されるのかもしれませんね。

まあ話がだいぶズレてきましたが、とりあえず今回は無事にファームウェアを更新することができたのでよかったです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ