フタ付きマグカップはアクティブマグ(250ml、ATK-250)で決まり

アクティブマグ(250ml、ATK-250)

以前からフタ付きのマグカップを探しまくっていたんですが、なかなか理想的なものがなく半ば諦めかけていました。

そんな中、先日ようやく自分の理想に一番近い製品を発見したのでさっそく購入してみることにしました。結論から言いますと、これかなり良い製品ですよ。

セブン・セブンから販売されているアクティブマグという製品なんですが、以下の3種類のサイズが用意されています。ちなみに僕が購入したのは250ml(ATK-250)です。

  • 250ml(ATK-250)
  • 350ml(ATK-350)
  • 450ml(ATK-450)

まず僕が理想とするフタ付きマグカップの条件には次のようなものがあります。

  • パッキンとか余計なパーツが少なく簡単に洗える
  • 保温と保冷に優れている
  • シンプルなデザイン

で、アクティブマグに関しては上記の条件がしっかりと満たされています。特にほぼ毎日使うものなので「簡単に洗える」というのは個人的にとても重要なポイントです。

アクティブが素晴らしいのはホルダーからコップを取り外しできることです。なのでホルダーが綺麗なままだったら洗い物はフタとコップだけでOKです。

こんな感じで分解することができます。

ホルダーからコップを取り外しできる

以前まではタンブラーを使ったりしていたんですが、パッキンとか外して洗わなきゃいけなかったりするので毎日使うには面倒くさくて僕には無理でした。

なのでアクティブマグならサクッと気軽に洗うことができるのでとても満足です。

また、保温と保冷に関しては、真空二重構造になっているので非常に優れています。コーヒーを入れてからある程度時間が経っても温かいです。コーヒーは自宅でパソコン作業をする時に欠かせない飲み物なので、これからはこのマグカップが大活躍すること間違いなしです。

真空二重構造なので結露もしにくいし熱くもならないのでほんと素晴らしいですね。

デザインも飽きのこないシンプルでスタイリッシュな感じなのでとても気に入っています。

それとアマゾンの商品ページに書かれていたんですが、この製品は「国産」だそうです。近年は国産品が少ないのでこれは貴重とのこと。 確かに「国産」と聞くとなんだか安心しますし、クオリティも期待しちゃいますからね。

実際この製品のクオリティは非常に高いと思います。以前、他のところのフタ付きマグカップを購入したんですが、持ち手がグラグラして酷くて使い物になりませんでした。

それに比べれば圧倒的に品質が良いのは間違いありません。

あとフタなんですが、コップにはめ込むのではなくて単純に上に被せるだけです。なので飲む時にいちいち頑張ってフタを外して…… なんて面倒くさい設計になってないのでご安心を。

まあ、その代わりデスクでコップを倒さないように気をつけなければいけませんがw

というわけで、フタが付いたマグカップとしてはかなり良品だと思います。他のサイズも欲しくなっちゃいました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ