オーラルケアのタフト24(エクストラスーパーソフト、キャップ付き歯ブラシ)

オーラルケアのタフト24

オーラルケアのタフト24という歯ブラシを購入してみました。これ、かなり評判がいいので一度使ってみたかったんですよね。

ちなみに自宅ではフィリップスの電動歯ブラシも使っているんですが、こちらは主に夜とか時間がある時にやっています。

今回購入した歯ブラシの柔らかさはエクストラスーパーソフトというものです。もともと僕は歯茎が弱いということもあり、あまり硬めの歯ブラシは苦手なんですよね。

なので基本的には柔らかめのものがいいわけです。さらに気に入った歯ブラシがあれば旅行にも持っていきたいと思っているので、できればキャップ付きのものを探していました。

ホテルの部屋に用意されている歯ブラシってめちゃくちゃ硬かったりするので苦手なんですよねぇ。せっかく旅行に行っても歯ブラシが使いづらくて細かい部分まで磨けなかったらちょっと気持ち悪いですからね。

なのでキャップ付きの歯ブラシが欲しいわけです。キャップは単品でも売られていたりするんですが、自分が使っている歯ブラシとサイズが合わなかったりするので、やっぱり歯ブラシに最初から付いてくる専用キャップが一番だと思います。

また、歯ブラシってデザインも結構重要だと思うんですよ。よく持ちやすさを考えてクネクネ曲がっているデカめの歯ブラシってあるじゃないですか?個人的にあの手のデザインはどうも好きになれません。

できれば真っ直ぐしたオーソドックスな形状が好みなので、そういった意味でもタフト24のデザインはまさに僕にとって理想的な形です。

使い心地や感想

実際の使い心地はというと、まず最初に歯を磨いた時に「すげー磨きやすい!」って思ったのが正直な感想です。

毛が柔らかくてコシがある

エクストラスーパーソフトなので毛が非常に柔らかく、かといって単に柔らかいだけじゃないくてコシがあるのでしっかりと磨けます。歯茎のマッサージにも最適な歯ブラシです。これで磨くと気持ちいいです。

また、持ち手がツルッと丸みのある形状をしているのでとても握りやすいです。

PBT毛材の特徴

毛材はナイロン製よりも4.2倍長持ちするPBT毛材が使われています。このPBTには以下の特徴があります。

  • 毛先が開きにくい
  • 耐久性に優れている
  • 水捌けが良い
  • コシがしっかりとしている

ナイロン製は水分を含むとコシがなくなってしまいますが、このPBTは水捌けが良いので開封時と同じ状態を保つことができるみたいです。

だから柔らかいのにコシがあるんですね。それと1束あたりの毛の密度(本数)が高いので歯茎にも優しい上に高い擦掃効果を実現しています。

いや〜、ホントこれ良いっすよ!今まで色んな歯ブラシを試してきましたが、自分の理想的な歯ブラシが全然見つからないので半分諦めていました。それが今回ようやく発見できたのでかなり嬉しいです。

とりあえず今後もリピートしていこうかと思っています。

あともう一点嬉しいポイントがあります。それは「高度な滅菌処理」を行っているということ。WHOでも安全性を認められているISO減菌国際規格認定の照射滅菌がされているので、安心して使うことができます。

タフト24は価格も安いので嬉しい

価格もとても安いので継続してリピする方にとってはとても嬉しいです。

ちなみに僕がAmazonで購入した時の値段は158円で、それプラス送料が120円かかりました。めっちゃ安いですよね。今後もこの価格が維持されて欲しいなぁと思っています。

そんなわけで、オーソドックスな形状でキャップ付きの歯ブラシを探している方には非常にオススメです。

Amazonレビューでもめちゃくちゃ好評です↓

キャップなしだと10本セットとかもありますね。次からはこっちでもいいかなぁ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ