登山に使いたい!マンフロットの一脚にもなる「Off road ウォーキングスティック」

去年、何度か登山に行った際に強く感じたのは「スティックが欲しい」ということでした。やっぱり長時間登っていると途中に険しいポイントがあったりするので、そんな時にスティックがあった方が安全だなぁと感じました。

他にも泥濘んでいる場所に気づかず足を踏み入れてしまったり…… なんてことも。

そういった怪しいポイントも、スティックがあれば地面の状態を逐一チェックすることができるのでとても便利ですよね。

そんなわけで、今年は登山スティックを購入しようと思っていた矢先、丁度いいタイミングでおもしろい製品が登場しました。

マンフロットの「Off road ウォーキングスティック」です。新しく誕生したアウトドアラインであるOff roadには、他にも超軽量の三脚トレッキングに最適なバックパックがあります。

このウォーキングスティックがいいなーと思った理由は、何と言っても「一脚にもなる」ということです。

写真を撮ることが目的でもある僕の登山スタイルにはカメラが欠かせないので、一脚にもなるスティックというのは非常に役立ちそうな気がします。

一応、登山に行く時は三脚をバッグに詰め込んで行くんですが、大体いつも頂上に行ってからしか使わなかったりするんですよね。

道中に素晴らしい景色や被写体があったりするとたまに使うこともあるんですが、カバンからいちいち取り出すのが難点なんですよね。

なので結局は手持ち撮影が多くなってしまいます。ただ、周りが木で囲まれていたりなんていう場所では暗いので手持ち撮影だとシャッタースピードが遅くなってブレてしまうことが多々あります。

もちろんISOを上げてSSを稼ぐこともできますが、僕はできるだけ高画質で撮りたい派なのでこういった時に一脚があればすごく便利だなーと思うわけです。

スティックがそのまま一脚代わりになるので手軽で素早く取り付けることもできますからね。

さらに、このウォーキングスティックはアルミニウム製なので2本合わせても400gと超軽量になっています。ただでさえデジイチを持って登っているのでスティックくらいは軽量にしたいですからね。

ちなみにこのウォーキングスティックに採用されているアルミニウム製の軽量の脚チューブはイタリアのFIZAN社製になります。スキーストックやトレッキングポールではとても有名で、ヨーロッパでは老舗としても知られているメーカーだそうです。

これは非常にナイスなコラボレーションだと思います。写真を目的とした登山をする方にはピッタリですね。

というわけで、今年の登山スティックは一脚も兼ね備えたマンフロットの「Off road ウォーキングスティック」にしようかと思います。

カラーはレッド、グリーン、ブルーの3色展開になっています。どれにしようか悩みますねー。

ちなみにアマゾンの商品ページでは発売予定日が2015年3月2日になっています。新製品ということもあり、確実にゲットしたいなら今から予約していた方がいいかもしれませんね。

最近は登山ブーム(写真も)なので意外とこの製品は需要があるんじゃないかなーと思っています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ