iPhone 6/6 PlusのTouch IDに対応した最薄防水ケース「SLIM DIVER(スリムダイバー)」

iPhone 6/6 Plusに使う防水ケースでとてもいい感じのものを発見したのでご紹介します。

※購入レビュー書きました!

【レビュー】スリムダイバーを購入!iPhone 6 Plusの防水ケースはこれに決まり!

SLIM DIVER(スリムダイバー)というTouch IDに対応した防水ケースなんですが、コレかなり薄くて軽いという素敵な特徴を持っています。

この手の防水ケースって「付けたはいいがデカくなってしまう」ものが多かったんですよね。

風呂の中とか自宅で使う分には特に問題ないんですが、外出するとなるとやはり気になるのがポケットに入れた時の嵩張り具合です。

厚みがあったり重くなったりするとどうしても動きづらくなるんですよね。ましてやiPhone 6 Plusなんてただでさえサイズがデカイわけですからね……。

僕は普段iPhoneには何もケースを付けないで持ち歩くんですが、雨が降っている時やアウトドアなんかには防水ケースを装着することが多いです。

水の侵入を防いでくれる上に耐衝撃性能も備えていたりするので、とりあえず付けているだけでとても安心できます。

多少サイズがデカくなるかもしれませんが、「水に濡れたらどうしよう」「間違って落としたらどうしよう」と不安を抱えたまま外で遊ぶよりかは精神衛生上安心して楽しむことができます。

ちなみに厚さはiPhone 6用で9mmiPhone 6 Plus用で9.2mmとなっています。1cm切っているのでかなり薄いことが分かりますね。さすがは業界最薄クラス!

重さはiPhone 6用で23g、iPhone 6 Plus用で28gです。

薄い上に軽い、そしてTouch IDにも対応している。これはもう買うしかないでしょう。

あと地味に嬉しいのがストラップホールが付いていることですね。海でiPhoneを首から下げて泳ぎたいといった時にも役立ちそうです。

防水防塵性能は「IP-68」、耐衝撃仕様は「MIL-STD810G」に準拠しているので、かなり心強い性能を誇っていることが裏付けられています。

ちなみにIP-68は「防塵の保護等級最高レベル(6級)と防水の保護等級最高レベル(8級)」を意味しており、MIL-STD810Gは「米国国防総省の軍用規格で、様々な過酷な環境でも高い性能」を誇ります。

約9mmという厚さで上記のスペックを保持しているってホント驚きです。

そんなわけで、これから梅雨の季節や夏の海シーズン到来に向けて今から準備していこうと思っています。

iPhone 6/6 Plusの防水ケースをお探しの方は是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ