ポートレートや風景に使いたいSONY Sonnar T* 135mm F1.8 ZA(SAL135F18Z)

SONY Sonnar T* 135mm F1.8 ZA(SAL135F18Z)

SONYから販売されているAマウントレンズ「Sonnar T* 135mm F1.8 ZA(SAL135F18Z)」がとてもよさそうだったのでメモがてらご紹介。

a7R2に使用するための望遠レンズを探していたんですが、135mmという絶妙な焦点距離でF値が1.8とかなり明るいので、これはかなり期待できそうです。

望遠としては最低でも200mmくらいは欲しいところですが、4240万画素もあるa7R2なら135mmでもトリミングや全画素超解像ズームを活用すれば充分クオリティの高い写真が撮れそうな気がします。

ただ、a7R2はEマウントなのでAマウントレンズをつけるには別途アダプタを購入しなきゃいけないのが難点です。アダプタをつけることで全体的なサイズも大きくなってしまうので、その辺がネックですね。

ただ現時点で1番使いたい望遠レンズがSAL135F18Zなのでこればかりは仕方ないですね……。

マウントアダプタはLA-EA3とLA-EA4の2種類あるんですが、これもどちらにするべきか迷いますね。AFを効かせたいのでやっぱりLA-EA4かな?まあこのあたりは後でもう少し調べてみる必要がありそうです。

SAL135F18Zの作例はネット上にもたくさん載っているので、いろいろと見てみました。

感想としては、やはり135mmでF1.8なので被写界深度が非常に浅く、独特な雰囲気がありますね。また、線も細く繊細な立体感が得られるレンズだなあと思いました。あと玉ボケもなかなか綺麗だったので、その点も好印象です。

あとはAFの速さや正確さなんかは実際に使ってみないと分からないのでなんとも言えませんが、主に風景をメインに撮影しているのでたぶんそれほど大きな問題はないかな?と思っています。

ボケが美しいのでポートレートなんかにもピッタリのレンズです。

価格はもちろんそれなりにしますが、風景、ポートレート、中〜望遠として幅広いフィールドで活躍してくれるレンズなので、今からとても楽しみです。

SAL135F18Zのスペック

以下はSAL135F18Zのスペックになります。

  • サイズ:最大径φ88mm、全長114.5mm
  • 重量:約995g

けっこうサイズが大きい上にa7R2だとアダプタも装着しなければいけないので、組み合わせとしてはバランスがあまりよくなさそうですね……。

まあそういった部分を犠牲にしてでも「美しい写真を撮りたい」場合には選択肢の1つとして考える価値はあるかと思います。

どうしてもEマウントレンズだけだと物足りない感が否めないですし、せっかく販売されているAマウントレンズを活かさないのはもったいないですからね。

Amazonレビューや価格.comのレビューがかなり高いので、レンズとしてのクオリティの高さは安心できそうです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ