ソニーα用のレンズキャップホルダー「LCS-LC1AM」が素晴らしい

レンズキャップホルダー「LCS-LC1AM」

カメラレンズのキャップって毎回外した後どこに入れておこうか迷っちゃうんですよね。

今まではジーンズのポケットに入れていたのですが、1日中動き回っていると汗がついちゃうし、何より動きづらい……。

そんなわけで、買っちゃいました。

ソニーα用のレンズキャップホルダー「LCS-LC1AM」です。

レンズキャップやバッテリーを格納できる

価格が2,000円ちょいと安かったので、それほど期待していなかったのですが、予想以上のクオリティにビックリしました。

まず質感がしっとりしていて高級感があります。デザインもシックで大人っぽく、サイズもコンパクトなのが素晴らしいです。

で、個人的に非常に嬉しかったのが、メインポケット以外にも内ポケットがついていることです。

試しにα7R2のバッテリーを内ポケットに入れてみたところ、見事に格納することができました。これ、かなり重宝すること間違いなしです。

α7R2はバッテリーがすぐ切れるので、毎回予備バッテリーを1個必ず持参するようにしていました。

レンズキャップと同様、予備バッテリーもポケットに入れることが多かったので、今度からはこれらをまとめてこのホルダーに入れておくことができます。

さすがにポケットにレンズキャップとバッテリーを入れるとパンパンになってしまいますからね。

次回の撮影が楽しみです。

ちなみに49〜77mm径までのレンズキャップに対応しています。

ショルダーストラップやハンドストラップにも装着可能です。僕は別途カラビナを用意してジーンズの腰あたりにつける予定です。

レンズキャップの収納場所に困っている方には、かなりオススメのアイテムですよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ