安全性・耐久性ともに抜群!Klean Kanteen(クリーンカンティーン)のボトルを購入

Klean Kanteen(クリーンカンティーン)

Klean Kanteen(クリーンカンティーン)のウォーターボトルを購入しました。

ステンレス素材をそのまま活かした無塗装デザインに、355mlという使い勝手のよい容量が気に入りました。

ちなみに、592mlタイプも用意されています。

Klean Kanteen(クリーンカンティーン)のボトル

使われているステンレスは、ニッケルの含有率が最も低い「304ステンレススチール」になります。

酸性に強いことから、飲み物の味を変えたりすることもなく、汚れやサビにも強いので手入れも簡単なのが特徴です。

また、プラスチック製のボトルでは、人体に悪影響の疑惑があるBPAが溶出することが指摘されていますが、クリーンカンティーンは高品質なステンレス素材を使用しているので、この点に関しても安心です。

樹脂製のキャップもBPAが溶出しない樹脂「ポリプロピレン」が使われています。

さらに、アルミ製のボトルのように、使っていて凹んだりする心配も少ないので、安全性・耐久性ともに抜群です。

参考:Klean Kanteen | AssistOn

お気に入りのモノを大事に長く使いたい方にはピッタリのボトルではないでしょうか?

ボトルカラーのラインナップは以下のとおりです。

  • ステンレス
  • クイックストーム
  • キャニオンオレンジ
  • ブンブーリーフ
  • ビートルート
  • シェールブラック

どのカラーも非常にクールでスタイリッシュなデザインになっています。

キャップは輪になっているので、カラビナをつけてカバンに引っ掛けたりする時に便利です。飲み口も広めに設計されたデザインで、口当たりもよく、ついゴクゴク飲みたくなってしまいます。

総じて満足度の高い製品だと感じました。

唯一の欠点としては、まだ不慣れなためか、若干キャップが開けづらく感じてしまいます。

ただこのあたりは今後使っていくことで慣れてくると思うので、とりあえずこれからガンガン活用していきたいと思っています。

スタイリッシュなデザインで、ちょっとだけキュートな形をしたクリーンカンティーンのウォーターボトル。

安全性や耐久性にも優れているので、普段使いにピッタリの一品です!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ