DRETEC(ドリテック)のデジタルスケール「ストリーム」が薄くてオシャレ

DRETEC(ドリテック)のデジタルスケール

最近コーヒーを作るのにハマっています。

前回のカリタのスコップメジャーに続き、今回はDRETEC(ドリテック)のデジタルスケール「ストリーム」を購入したのでご紹介します。

ホワイトとブラックがあったんですが、コーヒー豆を計るので、ブラックだと豆と似たような色になって見分けづらくなるんじゃないの?と思ったのでホワイトをチョイスしてみました。

けどよく考えたらコーヒーの色移りがしそうですよね(笑)まあ、いっか。

意外とコンパクトで薄かったので、デザイン的には非常に満足といったところです。シンプルでミニマルな雰囲気がたまりません。

使い方もほとんど迷うことなく使えるので、デザイン・機能ともに最高のデジタルスケールだと思います。

計量皿はガラス製なので、汚れも手軽に拭きとれます。さらにボタンや液晶部分がフラットになっているのも嬉しいポイントです。

ボタンに軽く触れるだけで認識してくれるので、ストレスなく快適な操作感を楽しめます。

僕の主な用途はコーヒー豆を計ることですが、もちろんそれ以外にもさまざまなものを計れるので、自宅に一台常備しておいて損はないかと思います。

小物のガジェットとかを計ったりすると楽しいですね。もちろん料理好きの方にもピッタリです。

無駄な装飾も一切なく、シンプルで美しいデジタルスケールをお探しの方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ