超小型・超軽量な耳栓ライクなワイヤレスイヤホン「EARIN」が日本で発売!

EARIN

まるで耳栓をしているかのような超小型で超軽量なワイヤレスイヤホン「EARIN」。

以前このブログでも紹介しましたが、今回ようやく日本でも発売されることが決定しました。

本体重量3.5g、サイズが14.5×20.0mmという、うっかり落としたら見失うんじゃないかってくらいコンパクトです。

前回も書きましたが、これを装着しながらApple Watchでサクサクと音楽を聞く姿はまさに未来人っぽくて憧れます(笑)

というわけで、あとで予約しようと思います。ただ、ヨドバシで価格を見たところ3万越えしていたので、ちょっと躊躇しちゃいますね・・・。

EARIN

まあポイントがつくので実感としては大体3万ってところでしょうか。

バランスド・アーマチュア型のドライバーに、コプライ社のイヤチップが標準装備されています。オーディオコーデックはAAC、apt-x、SBCに対応します。

コンパクトながら高い解像度のサウンドを楽しめるので、これはホント期待したいところです。

やはり本質は「イヤホン」なので、単純に小さいだけではなく実用的であることが重要ですからね。

今のところ気になるのは連続再生時間です。最大約3時間なので、正直これだけでは心細いと思います。ただ、携帯用収納カプセルが充電器になっているので、これに入れて充電することで約2.5〜3時間延長して使えるみたいです。

使わない時はカプセルに収納しておけば、それほどバッテリーの心配は少ないかもしれませんね。ただ移動の多い旅行とかには厳しいかもしれません。

そういえば、モバイルバッテリーからカプセルに充電できるのかな? たぶんできると思いますが、もしできるならパーフェクトです。

あとは実際の音質がどれほどのものかだけが気になるところですね。

それからもう一点、おもしろそうだなと思うのがEARINの公式アプリです。iOS・Androidに対応しています。

このアプリを使うことで、バッテリー残量をチェックしたり、L・Rのバランス設定やベースブーストなどの調整が可能になります。

さらにモノラルモードにすることで使用時間を延ばすこともできるとのこと。

特にアプリでバッテリー残量を確認できるのはとてもありがたいですね。わざわざ耳から取り外して……なんて煩わしいことをしなくて済むので、使い勝手もよさそうです。

そんなわけで、携帯性に優れたコンパクトサイズにこだわったBluetoothイヤホンを探している方は、要チェックです!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ