マキタの充電式クリーナー「CL105DWI」を購入!コードレス掃除機はマジで便利

マキタの充電式クリーナー「CL105DWI」

本当はルンバが欲しいんですが、価格が高いのでひとまずマキタの充電式クリーナー「CL105DWI」を購入。

コードレス掃除機は前から一度使ってみたいと思っていましたが、まさかこれほど快適だったとは……。

掃除機本体は予想以上に軽いのでとても扱いやすいです。女性にもオススメですね!

吸引力に関しては、あまりほかの掃除機を使ったことがないのでよくわかりませんが、普通に掃除してて「パワーが足りない!」と感じることはまだ一度もありません。

デメリットについて

とはいえ全くデメリットがないかと言われるとそんなことはなく、僕は以下の2点が少し気になりました。

  • ヘッド部分がコンパクトなので広い部屋だと掃除が大変
  • 連続使用時間が短い

まずヘッド部分ですが、これは幅が一般的な掃除機よりも短いことが原因です。といってもコードレス式のコンパクトな掃除機なのでしょうがない面もあると思います。

ただ、掃除が苦手な男子のなかには「ヘッド部分の幅? どれも同じっしょ」と思っている人も少なからずいるはず(いなかったらすいません)。

というわけで、幅が短いと何度も掃除機を押し引きしなきゃいけないので、掃除に時間がかかってしまいます。

で、さらに連続使用時間があまり長くないので、余計に時間を気にしてしまいます。

ちなみに公式ページによると、連続使用時間は以下のようになっています。

1充電あたりの連続使用時間(参考値)

  • パワフル:約7分
  • 強:約10分
  • 標準:約20分

僕はいつも「強」を使っているんですが、だいたい高確率で掃除の途中に充電切れになっちゃいます。

まあ「標準」を使えばある程度の時間は確保できるわけですが、なんとなく「強」の方がキレイになる気がして……。

とはいえ「標準」でも約20分なので、例えば複数の部屋を掃除したいときにはどうしても心細いと思います。

使用するたびに次回に備えて充電しておかないと心配ですからね。

ただ、デメリットはこのくらいで、あとは本当に快適です。軽い上にケーブルが絡まって煩わしい思いもしなくて済むので、のびのびと掃除ができます。

掃除の自由度が高まるので、細かいところも積極的に掃除するようになりました。

今までは主にクイックルワイパーを使っていましたが、意外とシート変えがめんどくさかったりしますからね。

あと掃除機の棒の部分を取って付属されているノズルをセットすれば、車内用の掃除機としても活用できるのでとても便利です。

持ち運びにも優れているので、このあたりがコードレス最大の強みですね。引っ越しが多い方にもオススメの掃除機かと思います。

そんなわけで、マキタの充電式クリーナー「CL105DWI」は、広い部屋や複数の部屋を持っている方には連続使用時間の関係上、難しいかもしれませんが、それ以外の方にはすごくオススメしたい一品です。

「掃除機が重くて疲れる」「ケーブルがジャマで掃除しづらい」「掃除機の置き場に困っている」という方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにカラーはアイボリーとレッドが用意されています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ