チューンウェア(TUNEWEAR)のトータルキャリーパックがオシャレで使いやすそう

チューンウェアのトータルキャリーパック

使いやすいバッグインバッグが欲しくていろんな商品を調べましたが、個人的にはこれが一番気に入りました。

チューンウェア(TUNEWEAR)から販売されているトータルキャリーパック(TOTAL CARRY PACK)です。

シックなグレーをベースにオレンジの差し色がとてもオシャレです。形もキレイで持ちやすそうな取っ手もついてるのがいいですね。

撥水素材が使われている

撥水素材を使用

いろいろな特徴を備えていますが、特にうれしいのが撥水素材のナイロン製になっている点です。

旅行や外出中、急に雨や雪が降ってきても安心ですよね。もちろん完全防水ではありませんが、バッグインバッグなので、これにガジェット類を入れて、さらにバッグに収納すれば中身が濡れることはほとんどないような気がします。

また、僕がバッグインバッグに撥水性を求めている理由としては、カバンのなかにタンブラーと一緒に収納したいからです。

万が一タンブラーから飲み物が漏れた場合、撥水素材のバッグインバッグならある程度は被害を防げるのではないか?と思っています。

僕はけっこう心配性なところがあるので、今はジップロックの袋にタンブラーを入れてからカバンに収納して持ち歩いています。

これ、毎回かなりめんどくさいんですよね……。

なので、逆にタンブラーをそのまま収納して、バッグインバッグにガジェット類を入れれば安心なのでは?と思いました。

それと同時に小物類をキレイに整理できたりもするので一石二鳥かと。

ポケットがたくさんついているカバンならわざわざバッグインバッグを使うメリットはないかもしれませんが、リュックとかだと基本的に少ないですからね。

メッシュポケットつき、iPad収納可能、さらにキャリーバッグにも通せる!

キャリーバッグにも通せる

トータルキャリーパックの内側はメッシュ素材のポケットが5つ備わっているので、どこに何を入れたか一目で確認できるのが魅力です。

ペンや充電ケーブルなど細かいモノまで収納できるので、整理好きの方にはピッタリですね(僕はあまり整理が好きではありませんが)。

また、外側にはiPadなどのタブレットやB5サイズまでの雑誌などを収納できます。僕が普段使っているiPad Air 2にも対応しています。

外側に収納するのでアクセス性も良好です。

ちなみにキャリーバッグにも通せる設計になっているので、大きな旅行のときにも活躍してくれますね。

空港でキャリーバッグを預けて、このバッグだけ機内に持ち込むといった使い方も便利そうです。

価格は少し高めですが、それなりの価値はあるかと思います。

デザイン、機能ともに申し分ないバッグインバッグ。今年はこれを使ってスマートに旅行を楽しみたいです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ