ドクターブロナーのマジック オーガニックリップバーム(オレンジジンジャー)

マジック オーガニックリップバーム(オレンジジンジャー)

寒いこの季節の必需品といえば、やはりリップクリームです。

いままではメンソレータムのリップクリームを使っていましたが、ここ最近はドクターブロナーのマジック オーガニックリップバームがお気に入りです。

ちなみに前回はレモンライムをレビューしています。

ほかにもいくつか種類がありますが、今回はオレンジジンジャーをチョイス。オーガニックなリップクリームを探している方にはオススメです。

というわけで、さっそくご紹介しましょう。

合成着色料など合成添加物を一切使っていない

USDA(米国農務省認証オーガニック)やOTCO(オレゴンティルス認証オーガニック)などの機関から認証を受けているマジック オーガニックリップバーム。

最大の特徴は100%天然成分で99.9%(ローズ、チェリーブロッサムは98%)がオーガニックなところです。さらに合成着色料など合成添加物を一切使っていないので、安心感も高いです。

前回と同様、実際に唇に塗ってみると、しっとり潤うとともに、ほのかに香る匂いにとても癒されました。

↓ 前回のレモンライム(左)と今回のオレンジジンジャー(右)を一緒にパシャリ。

レモンライムとオレンジジンジャー

香りはレモンライムの方が少しキツめですね。どちらも柑橘系のいい香りがしますが、個人的にはオレンジジンジャーが気に入りました。

ただ、ケースのカラーに関してはレモンライムのグリーンが好きなので、どちらをリピートしようか悩ましいところです。

↓ ブルーのペパーミントも気になるので、とりあえず次はこっちかな?

オーガニックリップバームの成分について

マジック オーガニックリップバームには、アボカド油、ミツロウ、ホホバ油、ヘンプ油、シアバター、蜂蜜、ハマメリス水、ローズ水、アロエ、エタノール、ヤシ油といった成分が含まれています。

ちなみにベビーマイルドには香料を配合していないとのこと。

すべてオーガニックなので、とても安心ですね。自然のものだけで唇をケアできるなら、それに越したことはないですからね。

そんなわけで、オレンジジンジャーはレモンライムほど匂いが強くないので、とても気に入りました。

オーガニックなリップクリームをお探しの方は、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ