冬の岩手公園(盛岡城跡公園)に行ってきた

冬の岩手公園(盛岡城跡公園)

のんびり写真を撮りたかったので、冬の岩手公園(盛岡城跡公園)に行ってきました。

春夏秋冬と一年を通して楽しめる盛岡の観光スポットです。特に紅葉がとてもキレイに彩るのでオススメのシーズンは秋ですね。

また、桜も見事に咲くので春もいいですよ。

敷地内は広いのでちょっと散歩したい方にもピッタリです。本丸と二の丸の間にはこのような朱色の橋が架かっていたり、

朱色の橋

屋根付きの休憩所やベンチなどもあちこちに設置されているので、散歩中に疲れて休みたくなっても安心です。

屋根付きの休憩所やベンチ

こちらは本丸にある南部利祥の銅像台座です。昔は南部利祥の銅像があったみたいですが、いまは台座のみとなっています。

南部利祥の銅像台座

ルネッサンス様式の台座のデザインはとても美しいですね。

この日は天候にも恵まれ、とても気持ちのいい冬を満喫できました。

天候に恵まれた気持ちのいい冬

土の上はこのように雪で覆われていました。また、白い雪には「影」がくっきり写ります。冬の晴れた日には、ぜひとも狙っておきたい被写体です。

雪で覆われた土

池には氷が張られていました。

池に張られた氷

晴れているとはいえ、だいぶ寒いです。こんな日は撮影がつらい……。けど、やっぱり楽しい。

雪 川 芝生広場

河川敷にくると白鳥、カモ、ハトなどいろんな鳥がいました。いやー、鳥めっちゃカワイイですね。今年は本格的に鳥撮りをしてみたいと思っています。

鳥

とはいえ、動体に強いカメラを持っていないので、まずはそれ用のカメラが欲しいところです。1D X Mark IIが欲しい……。

こんな感じで鳥がたくさんいるんですよ。のんびり泳いでいる鳥ならα7R IIでもイケますね。飛んでる鳥は厳しいですが・・・。

たくさんの鳥

そんなわけで、今回は寒かったので軽いスナップ撮影でしたが、いろいろ楽しめました。まだまだ寒い日は続くので、冬ならではの写真を撮りにまた出かけたいと思います。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ