ベネクスのリカバリーウェア「リラックスロングスリーブ/パンツ」

ベネクスのリカバリーウェア

睡眠の質を少しでも高めるためのアイテムを探していたところ、とても興味深いものを発見したのでご紹介します。

ベネクスのリカバリーウェアです。これを着ると「上質な休養」が得られるみたいですよ。僕はいつもユニクロのスウェットで寝ているんですが、少しゴアゴアして寝づらいときがあるんですよね。

なのでベネクスのリカバリーウェアを着て寝ることでどのくらい効果があるのか、気になるところです。

素材には休養時のカラダを考えて独自開発されたPHTというものが使用されています。ちなみにPHTポリエステルフィラメント(PHT原糸)はエコテックス規格100の認証を得ているとのこと。

エコテックス規格100とは?

人体に有害な薬品を使っていない、健康に影響を与えないなど繊維製品の安全性を保障する国際規格です。

引用:リカバリーウェアのベネクス | ベネクス リカバリーウェアの商品特性 より

これはかなり安心感が高い素材ですね。ますます興味が湧いてきました。

ベネクスの種類や各モデルの違い

現在ベネクスのリカバリーウェアには3つの種類が用意されています。

  • リチャージモデル
  • リラックスモデル
  • リフレッシュモデル

各モデルの違いを簡単に説明すると、リチャージモデルは運動後に、リラックスモデルは就寝時やルームウェアとして、リフレッシュモデルはジム帰りや移動中などに着用することを想定してつくられています。

とりあえず僕は自宅にいるときや寝るときに使用したいので、購入するならリラックスモデルですね。

リラックスモデルには、

  • リラックスショートスリーブ
  • リラックスハーフパンツ
  • リラックスロングスリーブ
  • リラックスロングパンツ

が用意されています。とりあえず今はまだ寒いのでロングのタイプが欲しいところです。

ちなみにリラックスロングスリープ/パンツは、横たわったときに縫い目が脇腹や太ももなどカラダの側面にこないように前や後ろにくるデザインになっています。

個人的にはコレかなり好ポイントです。僕は基本的に横向きで寝るので、その体勢で快適に寝れるのはとても魅力的ですね。ゆとりのあるデザインになっているところもGoodです。

いろいろとメリットが盛りだくさんですが、唯一デメリットを挙げるなら乾燥機の使用についてですね。

以下、公式サイトからの抜粋です。

Q. 乾燥機を使用してもよいですか?

A. 乾燥機のご使用はポリウレタン繊維(伸縮性素材)の劣化を早める原因となりますのでお避けください。

引用:リカバリーウェアのベネクス | Q. 乾燥機を使用してもよいですか? より

とのことで、乾燥機はできるだけ使わない方がいいみたいです。これは少し残念です。洗濯したあとに干す手間が発生してしまうのはちょっとツラい……。

とはいえ、その手間を上回るほどの効果があれば全然OKですけどね。とりあえずもう少し検討してみようかと思います。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ