オシャレすぎ!Native Union(ネイティブユニオン)のLightningケーブル「BELT Cable」

BELT Cable

iPhoneやiPadを充電するときに使うとってもオシャレなLightningケーブルを発見したのでご紹介します。

Native Union(ネイティブユニオン)から販売されている「BELT Cable」です。

ゼブラ模様のシンプルなデザインが特徴ですが、個人的に一番気に入ったのはケーブルを束ねるための革製ベルトがついているところです。

ケーブルって持ち運んでいるときにカバンのなかで解けたり絡まったりすることが多いので、これがあるとかなり助かります。

巻き取り式ケーブルを使えばそういった問題はありませんが、あれってけっこう大きくてかさばるんですよね。あとケーブルを伸ばすときに「カチカチッ」と音がするのも少し気になります。

そんなわけで、最近は純正のLightningケーブルを単品で持ち運ぶようになりました。

とはいえ純正ケーブルだと耐久性に心配がありますし、カバンのなかで絡まっていることも多く少し不便です。

そこでネイティブユニオンのBELT Cableを使えば上記の問題が解決するのでは? と思った次第です。

このツイストペアケーブルは耐久性と絡みにくさを備えているので、かなり実用的で使いやすそうです。何よりデザインがとてもカッコイイですし、革製ベルトでしっかりとケーブルを束ねれるのがいいですね。これならカバンへの収納もしやすいですし、移動中にカバンのなかで勝手にケーブルが解ける心配もありません。

ちなみにケーブルの長さは1.2mになります。

シンプルに、スマートに、そしてオシャレにiPhoneやiPadを充電したいという方にはピッタリではないでしょうか?

というわけで、ネイティブユニオンのLightningケーブル「BELT Cable」のご紹介でした。

↓ 3mタイプもあるので、1.2mだと短いという人にはこちらがオススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ