アイ・オー・データのMac・Windowsに対応した超薄型ブルーレイドライブ「BRP-UT6ALK」

BRP-UT6ALK

アイ・オー・データからMacとWindowsの両方に対応した超薄型ポータブルブルーレイドライブ「BRP-UT6ALK」が発表されました。

約12mmという驚異的な薄さを実現しています。重さも約240gと軽量なので、旅行や出張に持って行くときにも便利ですね。

上質感あふれるアルミボディがとても美しく、傷も目立ちにくいヘアライン加工であることから、デザインのみならず優れた機能性も備えています。

BRP-UT6ALKはUSB 3.0に対応しており、パソコンとはUSBケーブル1本で接続(バスパワー駆動)可能です。

また、無料でダウンロードできるブルーレイ/DVD再生ソフト「WinDVD」を使えば、作成したブルーレイや市販のブルーレイ/DVDソフトなどをパソコンで楽しめます。

ちなみにWinDVDはWindowsのみ対応しています。

MacではMac OS標準の書き込み機能を使うことでDVD-R、DVD+R、DVD-RW、DVD+RW、BD-R、BD-REへのデータ書き込みが可能です。

それにしても、ブラックカラーのスタイリッシュでスリムなデザインはかなりそそられますね〜。

12インチMacBookのスペースグレイと合わせて使ってみたい……。この組み合わせなら機動力もバツグンですね。

ほかにも、BDXLやM-DISCに対応していたり、書き込みソフト「B’s Recorder(Windowsのみ対応)」が無料でダウンロードできたりと、さまざまな機能が用意されています。

薄型軽量でポータビリティに優れたブルーレイドライブをお探しの方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

発売は4月上旬とのことです。

薄くて、軽い。そして上質感あふれるアルミボディ 薄型ノートPCとの持ち歩きに最適なポータブルBDドライブ登場 | IODATA アイ・オー・データ機器

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ