HDRやハイレゾに対応したソニーのブラビア4Kテレビ「X9350Dシリーズ」

ソニーのブラビア4Kテレビ「X9350Dシリーズ」

ソニー(SONY)から大迫力のブラビア4Kテレビ「X9350Dシリーズ」が発表されましたね。

X9300の後継機となるX9350Dは、最新のHDR映像に対応しているほか、ハイレゾにも対応しているのが特徴です。

ソニー独自の高輝度・高コントラスト技術「X-tended Dynamic Range」を搭載し、「トリルミナスディスプレイ」や4K高画質プロセッサー「X1」により臨場感あふれる美しい映像を楽しめます。

さらに超解像エンジン「4K X-Reality PRO」搭載で、テレビ番組やブルーレイなどのフルHD映像を4K映像にアップコンバートしてくれる点もGoodです!

また、両サイドに縦に並べられた磁性流体スピーカーはデザイン的にもすごくカッコイイですね。

X9350Dシリーズはハイレゾにも対応しているので、美しい4K映像と合わせれば素晴らしい感動を体験できそうです。

ここ数年テレビをまったく見ない生活を送ってきましたが(そもそもテレビが部屋にない)、やはり映画や海外ドラマなどはパソコンで見るのではなく、大画面のテレビで見た方が楽しめますからね。

それから、自分で撮影した写真や4K動画も大画面のテレビで見たいので、そろそろテレビを購入するのもアリかな?と思っています。

美しい4Kテレビにただ写真を表示させているだけでも、部屋の印象がガラッと変わりそうですからね。

新しいテレビの活用法?も同時に追求していきたいところです。

ちなみにX9350Dシリーズには65v型と55v型の2タイプのサイズが用意されています。

  • 65v型(KJ-65X9350D)
  • 55v型(KJ-55X9350D)

発売日は5月21日になります。

というわけで、新しくテレビを買い替えたいという方や僕のように久しぶりにテレビを購入したいと思っている方は、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ