強風でも安心!丈夫で軽量な折りたたみ傘おすすめ7選

突然の雨にもすぐ対応でき、コンパクトで携帯しやすい折りたたみ傘。普通の傘だと片手がふさがってしまうし、電車や人混みの中だとジャマになってしまいますよね。

そのうえ常に手で持っている必要があるので、どこかに忘れやすいですし……。

とはいえ、折りたたみ傘ってあまり丈夫なイメージがないし、特に強風の時には使いものにならないのでは? と思っている人も中にはいるのではないでしょうか。

そこで今回は、強風でも安心して使える丈夫な折りたたみ傘をご紹介します。さまざまな折りたたみ傘を調べた中で、特におすすめのものを厳選してみました!

梅雨が始まるこの季節、「快適な雨の日」を過ごすためにも、今から準備しておきたいですね。

クニルプス(Knirps)FiberLine X1 KNX06N

クニルプス(Knirps)FiberLine X1

折りたたみ傘で人気のブランドといえば、そう、クニルプスです。質実剛健なドイツ人が認めた高品質でモダンなデザインがとってもオシャレですね。

なかでもこのX1(エックスワン)は大人気のモデルです。グラスファイバーを使用した8本の親骨は、軽量と耐久に優れた丈夫なフレームを実現しました。

強風対策はもちろん、布地には撥水加工が施されています。何より個人的に気に入ったのは、防水仕様のケースがついてくるところ。折りたたみ傘って、使用後は濡れているのでそのままではカバンに収納できないじゃないですか。せっかくコンパクトになるのに、これだと非常にもったいない。なので、防水仕様のケースは折りたたみ傘のメリットを最大限に引き出してくれるものだと思っています。

クニルプス(Knirps)FiberLine X1 KNX06N

センズ・アンブレラ(senz Umbrellas)オリジナル SZ-001bk

センズ・アンブレラ(senz Umbrellas)オリジナル

オランダで開発された世界的に注目を集める「センズ・アンブレラ」は、強風にとても強い構造をしているのが特徴です。前が短く後ろが長いデザインは、パッと見どこか奇抜に見えますが、これが強い風にも負けない要因の一つです。

流線型のフォルムにより風の抵抗を少なくするほか、自然と風の向きに対してベストなポジションを保ってくれます。風の力に真っ向から勝負するのではなく、うまく受け流そうというアイディアに拍手を贈りたいですね。

あと後ろが長いので、普段リュックを背負っている人には最適な折りたたみ傘になるのではないでしょうか?

ちなみにこちらのオリジナルは100km/hの強風にも耐えれるみたいですよ。

センズ・アンブレラ(senz Umbrellas)オリジナル SZ-001bk

ブラント(BLUNT)XS メトロ A2457-74

ブラント(BLUNT)XS メトロ

この丸いフォルムはどこか安心感がありますよね。実はこれ、ただのデザインだけではなく「優れた張り」を生み出してくれる重要なポイントになっているんです。しかも骨の先端には丸みのある部材が使われており、目や体に引っかかることが少ないので安全性にも優れています。大人はもちろん、子どもにもよさそうですね。

強固なフレームに優れた張りをもつ生地、そして丸みを帯びた先端により、高い耐風機能、安全性、耐久性を実現しています。

ニュージーラント発の最強傘は、強い風にも負けない折りたたみ傘を探している人には有力な選択肢の一つになるはずです。

ブラント(BLUNT)XS メトロ A2457-74

トーツ(totes)自動折りたたみ傘 Titan Line NAV 7571

トーツ(totes)自動折りたたみ傘 Titan Line

2014年に開発されたトーツのTITANは、平均的な傘よりも1.5倍以上の強度を保有しながら、軽さも兼ね備えた「スーパーストロングアルミニウム」という素材を使用しています。

TITANの耐風性はとても強く、マイアミ大学がおこなった実験では時速112km(秒速31m)を耐えることが証明されています。これはかなり心強い性能ですね。

また、人間工学に基づいたグリップは、持ちやすくて握りやすい構造をしています。グリップの持ちやすさって意外と重要ですからね。握りづらいと強い風が吹いた時に「スポッ」と抜けてしまう可能性があるので、こういった点も含めて安心度が高い折りたたみ傘だなーと思います。

トーツ(totes)自動折りたたみ傘 Titan Line NAV 7571

モンベル(mont-bell)トレッキングアンブレラ 1128550

モンベル(mont-bell)トレッキングアンブレラ

本体重量が150gと軽量なうえに、55cmのカーボン骨を8本使った「軽量性」と「強度」を高次元で実現したモンベルの折りたたみ傘です。シンプルでオーソドックスなデザインなので、さまざまな場面で活用できますね。

さらにカラーラインナップがわりと豊富なので、ビジネスシーンからアウトドアや旅行まで各用途に最適なカラーをチョイスできるのがうれしいところ。名前が「トレッキングアンブレラ」なので、トレッキングにもピッタリです。

折りたたんだ収納時もかなりコンパクトにまとまるので、カバンに入れてもかさ張らないのがいいですね。

モンベル(mont-bell)トレッキングアンブレラ 1128550

エディー・バウアー(Eddie Bauer)コンパクトオートオープン/クローズアンブレラ

エディー・バウアー(Eddie Bauer)コンパクトオートオープン/クローズアンブレラ

この傘がすごいのはWindPro_system(ウィンドプロ_システム)を採用し、強風時にも傘が逆さに折れにくく、めくれにくい設計になっているところです。そして極めつけは傘の天井部に入れられたスリットです。これにより風を受けてもここを通り抜けてくれるので、強風なんてなんのその! ナイスアイディアとしか言いようがありません!

「スリットから雨が溢れてくるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、ここの部分は2層構造になっているので、たぶん大丈夫でしょう。

それからボタンひとつで自動開閉できるので、実用性にも優れています。ワンプッシュで傘が開くのはそれほど珍しくありませんが、閉じる際にもワンプッシュなのはとてもGoodですね。快適性を重視した強風対応傘を探している人にはピッタリです。

エディー・バウアー(Eddie Bauer)コンパクトオートオープン/クローズアンブレラ

E-PRANCE 折りたたみ傘 ワンタッチ自動開閉

E-PRANCE 折りたたみ傘 ワンタッチ自動開閉

アマゾンの「自動開閉折りたたみ傘 売れ筋ランキング」で1位(記事公開時点)を獲得する人気の折りたたみ傘です。

耐久性のある樹脂繊維と8本の折れにくいスチール製の傘骨により、強風にも強いのが魅力です。そして先ほどご紹介したエディー・バウアーと同様、こちらもワンタッチボタンで開閉することができます。

また、高い密度と防水性を有する生地を使っているので、撥水性にも優れています。傘を開いたときのサイズも広めなので大降りの雨でも安心ですね。カラーもブラックでシンプルなので、いろんな用途に合わせやすいと思います。

あと価格も安いので、コストパフォーマンスはかなり高そうです。さすがはアマゾンのベストセラー1位を取っただけのことはありますね。カスタマーレビューもかなり高評価ですよ。

E-PRANCE 折りたたみ傘 ワンタッチ自動開閉

強い風にも負けない折りたたみ傘を携帯し、梅雨を乗り切ろう!

最近の折りたたみ傘は高性能・高機能なものが多く、どれも魅力的ですね。小型軽量でカバンに入れて携帯できるので、雨が止んだ際にもジャマにならないのが便利です。

これから始まる梅雨のシーズンはもちろん、雨風が強い日にも安心して使えるこれらの折りたたみ傘は、日常生活の必須アイテムになるはずです!

というわけで、強風でも安心して使えるオススメ折りたたみ傘のまとめでした。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ