お風呂やキッチンで音楽を!パナソニックの防水ワイヤレススピーカー「SC-ALL05」

パナソニックの防水ワイヤレススピーカー「SC-ALL05」

パナソニック(Panasonic)からIPX5/IPX7相当の防水仕様を備えた、ワイヤレススピーカーシステム「SC-ALL05」が登場しました。

お風呂やキッチンなどの水回り付近で、音楽を楽しみたい人にはピッタリのスピーカーになります。デザインもシンプル&スタイリッシュで、とてもCOOL。インテリアとして置いておくだけでもサマになります。

快適な操作性で高音質なサウンドを実現

基本的な使い方として、まずはスマホで選曲します。それからお風呂、もしくはキッチンへ移動し、スピーカーから音楽を楽しみます。音量調節やスキップなどその後の操作は、本体のタッチキーから行うことが可能です。

天面にはフラットパネル、フラットデザインタッチキーを採用しており、水滴などがついても拭き取りやすくなっています。水回り付近で使うスピーカーとしては、とても理にかなった実用的なデザインだなーと思います。さすがはパナソニック!

また、操作内容でおもしろいのがプリセットタッチキーです。ここにはアプリ「Qualcomm AllPlay Radio powered by TuneIn」で聴ける、インターネットラジオ局のお気に入りを登録することができます。いつも聴く音楽に飽きたとき、ワンタッチで好きなラジオにアクセスできるのはとても便利ですね。

それからSC-ALL05のフロントには、スピーカーがステレオ構成で2個搭載されており、コンパクトながら高音質なサウンドを生み出します。

直径6.5cmの大口径スピーカーに使われているスピーカーコーン材料には、ポリプロピレンを採用し、IPX7対応の防水性能を装備。さらに銅キャップをセンターポール部に使用することで、磁気歪みやボーカル帯域の歪みを低減し、伸びやかでクリアなサウンドを体感することが可能です。

またスピーカーの前面・後面に搭載された「Wパッシブラジエータ」により、低域振動を増幅させて雑音を抑えた臨場感あふれる低音を体感できます。

そのほか、歪みを低減する帯域分割フィルタや、濁りの少ないピュアダイレクトサウンドなど、音質を追求する機能がいろいろと盛り込まれています。

ディーガに保存した音楽も再生できる「サウンドジャンプリンク」

パナソニックのディーガを持っている人は、サウンドジャンプリンクによりディーガに保存した音楽をSC-ALL05で再生することができます。

Panasonic Music Streamingという専用アプリを使えば、スマホやタブレットから好きな曲を好きなときにカンタンな操作で楽しめるので、ディーガを使っている人にはこれ以上の防水ワイヤレススピーカーはないかもしれませんね。

SC-ALL05の仕様について

Bluetoothのバージョンは3.0になります。プロファイルはA2DP、コーデックはSBCに対応しています。

サイズは170 × 179 × 77mm(幅 × 高さ × 奥行)、質量は約1.5kgです。

洗練されたデザインと上質なサウンドを高いレベルで実現する防水ワイヤレススピーカーで、お風呂やキッチンで過ごす時間を「より豊かに」してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ