パワフル低音&IPX7防水性能!コンパクトなBluetoothスピーカー「JBL CLIP2」

JBL CLIP2

前回、当サイトで取り上げた「JBL CHARGE3」と同時に発表された「JBL CLIP2」をご紹介します。JBL CHARGE3は6月18日の発売ですが、JBL CLIP2は7月下旬の発売を予定しています。こちらもIPX7の防水性能に対応しているので、アウトドアにはピッタリのスピーカーです。というわけで、さっそく特徴やスペックを見ていきたいと思います。

ビルトインカラビナでさまざまな場所に取付可能

184gと小型軽量ながら、3Wの40mm径フルレンジスピーカーを搭載しているJBL CLIP2。これに加え、今回は新たにパッシブラジエーターが搭載されました。これにより、コンパクトながらパワフルな低音を実現。「クリアな中高域」と「力強い低音」をかねそなえた、ハイクオリティなサウンドを体感できます。

また、IPX7の防水機能を有するので、水辺での使用にも安心です。アウトドアはもちろん、自宅のキッチンや浴室にもピッタリですね。コンパクトでカバンへの収納もしやすく、あちこち持ち歩くには最高のスピーカーになるはずです。

しかも、このスピーカーは「ビルトインカラビナ(クリップ)」なので、カバンやベルトループにぶら下げながら携帯することもできちゃいます。特に旅行なんかでは、「行きはカバンに入ったけど、帰りは荷物が増えてカバンに入れるスペースがない……。」ということが、けっこうありますからね。そんなときに、カバンにぶら下げれるカラビナがついていたら、かなり助かると思います。

それからJBL CLIP2では、ワイヤレスで「デイジーチェーン接続」が可能になったのも魅力ですね。1台だけでも充分音楽を楽しめますが、デイジーチェーンで2台同時に再生すれば、よりパワフルなサウンドを体感できるので、パーティーやアウトドアで大勢の人たちと音楽を楽しみたいときに便利です。

自宅の狭いスペースからアウトドアの広々とした空間まで、幅広いシーンで活躍してくれます。

JBL CLIP2の連続再生時間(ワイヤレス)は、約2.5時間の充電で最大8時間になります。

またスピーカーの裏面には、巻き付け式の3.5mmオーディオケーブルが収納されており、万が一ミュージックプレイヤーがBluetooth未対応でも、ケーブルを介して接続可能です。

Bluetoothって、ごく稀にですがペアリングがうまくいかないときってあるじゃないですか。そんなときでも、こういうケーブルが用意されているという事実は、とても安心できますね。

巻き付け式で収納されているので、わざわざ自前でケーブルを用意する必要がなく、ユーザーにとっては非常にうれしいポイントになると思います。

もちろん音楽だけではなく、ハンズフリー通話(エコーキャンセリング機能を搭載)にも対応していますよ。

Bluetoothのバージョンは4.2、プロファイルは、A2DP V1.3、AVRCP V1.6、HFP V1.6、HSP V1.2に対応しています。付属品には、充電用マイクロUSBケーブルと取説が用意されています。

IPX7の防水機能を備えた小型軽量のJBL CLIP2は、屋外で活動する機会が増える、この夏イチオシのBluetoothスピーカーになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ