Ankerの大容量で最小・最軽量なモバイルバッテリー「PowerCore 1000 with Quick Charge 3.0」

Anker PowerCore 1000 with Quick Charge 3.0

少し前に、Ankerから新しく発売されたモバイルバッテリー「PowerCore 1000 with Quick Charge 3.0」がとてもいい感じですね。

10000mAhと大容量にもかかわらず、超コンパクト&超軽量なので、旅行や出張に大活躍しそうです。さらにQuick Charge 3.0にも対応しているので、最先端なモバイルバッテリーを探している人にはピッタリですね。

そんなわけで、さっそく特徴やスペックを紹介したいと思います。

Quick Charge 3.0に対応した先進的なモバイルバッテリー

10000mAhの容量というと、iPhone 6sなら約4回、タブレットなら1回以上の充電が可能です。ほとんどのスマホなら、丸一日中ガッツリ使っても余裕ではないでしょうか?

しかも、これだけの容量を備えながらサイズが驚くほどコンパクトで、重さも卵3つ分ほどしかありません。

また、最大の特徴である「Quick Charge 3.0対応」により、これに対応した機器への充電効率は約4倍に跳ね上がります。たった35分の充電で、最大80%までチャージ可能なので、短時間でそれなりに充電を済ませたい人には最高ですね。

ただ今のところ、Quick Charge 3.0に対応した機器がそれほど出揃っていないので、この点は今後に期待ですね。

ちなみにiPhoneやiPadもQuick Chargeには対応していません。とはいえ、そのような対応していない機器に対しても急速充電(最大2.4A)は行われるので、機能的にはこれでも充分かと思います。

もしこの先、Quick Charge 3.0に対応したスマホなどに移行するときが来れば、この恩恵も最大限享受できますしね。なによりQuick Charge 3.0対応の同容量モバイルバッテリーでは、世界最小・最軽量(記事公開時点)なのがうれしいポイントです。

そのほか、サージ保護機能やショート防止機能も搭載されているので、安心して使うことができます。パナソニック製バッテリーセルを採用しているのも、安心感が強いですね。

大容量でありながら、小型軽量かつQuick Charge 3.0に対応した先進的なモバイルバッテリー。

いまモバイルバッテリーを選ぶなら、Ankerの「PowerCore 1000 with Quick Charge 3.0」はとても有力な候補になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ