HameeのiPhone 6s/6対応の自撮り棒(セルフィースティック)付ハードケース

Hamee iPhone 6s/6 自撮り棒付ケース

「シャッターチャンス」というのは、写真を撮る上でとても重要です。とくに刻一刻とせまるサンライズ・サンセット時に、ベストな背景を探し、美しい構図を決めながら、ブレないようにしっかり撮るというのは、意外と難しいもの。

せっかく自撮り棒を持っていても、カバンから取り出して、ホルダーにiPhoneをセットして……。なんてモタモタやっていては、相方も心配になってきます。

そこで活用したいのが、Hamee(ハミィ)から新しく発売された「自撮り棒つきiPhone 6s/6ケース」です。iPhoneケースにセルフィースティックがついているので、急いでいるときでもポケットからiPhoneを取り出して「ささっ」と撮影できるわけです。夏の旅行をいまから考えている人は、要チェックなアイテムですよ。

荷物にならない上に素早く撮影できる

こちらは、iPhone 6s/6専用のケースになります。

自撮り棒とiPhoneケースが一体化しているので、荷物にならないところがいいですね。旅行で荷物を最小限にしたい人にはピッタリです。

さらに、プラグをイヤホンジャックに挿すだけで手元から撮影できるので、とても快適です。素早く撮影することもできるので、シャッターチャンスにとても強い自撮り棒になりますね。

もちろん、スティック部分は折りたたんでケースに収納できる設計になっているので、かさばらずに持ち歩くことができます。しかもスティックを縮めた状態で立てれば、スタンド替わりにもなるので、さまざまなシーンで活躍してくれます。

たとえば、セルフタイマーを使って縦置きで全身撮影をしたり、横置きにして映画や動画鑑賞を楽しんだり、なんて使い方もできますよね。

棒の長さは約14cmから最長で約40cmまで伸縮可能です。角度調整もできるので、使い勝手も◎

スティックは鉄製で安心だし、グリップは滑りにくく押し心地のいいボタンもついています。細部まで使いやすく配慮されたつくりがとても「いいな」と思います。

カラーはブラックとピンクの2タイプを用意。サイズは約14.5 × 6.8 × 2.4cm(縦 × 横 × 厚さ)、重量は約87.5gになります。

セルカ棒つきのiPhoneケースを活用し、たくさん素敵な写真を残してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ