iPhoneやiPadのストレージを拡張するトランセンドのUSBメモリ「JetDrive G500」

JetDrive G500

2種類のコネクタ(Lightning・USB 3.1)を備えたトランセンド(Transcend)のUSBメモリ「JetDrive G500」がすばらしいですね。

iPhone・iPad・iPodに対応しており、デバイスに挿すだけで手軽にストレージを拡張できます。容量は32GBと64GBの2タイプ、カラーもゴールドとシルバーの2色が用意されています。

コンパクトデザインでパスワード保護もできる

Appleライクな洗練されたデザインがとてもオシャレなJetDrive G500。iPhoneやiPadの容量不足に悩んでいる人ってけっこういるのではないでしょうか?

ちなみに僕のiPad Air 2は容量が一番少ないモデルなので、だいぶ不満がたまっています・・・。Kindleアプリでは2、3冊しかダウンロードできないし、写真や動画も一切ローカルに保存していません。

けど旅先で撮った写真や動画を見るときに、やっぱり画面が大きいiPadで見たくなるじゃないですか。で、そんなときにJetDrive G500があると、かなり便利だと思うわけです。

写真や動画以外にも、ドキュメントや音楽などもこれに入れて持ち歩けば、旅行や出張で大活躍しますよね。しかも、MFI認証済なので安心して使えます。

サイズもMFI認証フラッシュドライブのなかでは最小クラスであることから、カバンやポケットに入れてもかさばらずに携帯できます。

また専用アプリも用意されており、基本的にはこのアプリをiOS機器にインストールして使用します。

容量も32GBと64GBの2種類から選べるので、用途に合わせて自分にマッチする方をチョイスできます。たっぷりデータを保存しておけば、電波やインターネット環境が悪い場所でも快適な時間を過ごせますね。

USBコネクタも備えており、パソコンから「ささっ」とデータを移してソファでまったり閲覧、なんてこともできるので、応用次第でさまざまシーンで重宝するのではないでしょうか?

データ転送速度では、USB 3.1 Gen 1インターフェースを搭載し、最大で130MB/sと高速なところもうれしいポイントです。4GBのHD動画をわずか28秒で転送できますよ。

そして何といっても、JetDrive G500に保存したデータは「パスワード保護」することも可能です。これなら万が一どこかへ置き忘れたり、落としたりしたときでも安心ですね。とくに仕事でUSBメモリを使うなら、データ保護機能がついていることは必須だと思います。

デザインよし、サイズよし、セキュリティよしときたら、これはもう「買い」ではないでしょうか? 個人的にはゴールドの64GBが欲しいところです。

いま使っているiPhoneとiPadがシルバーなので、いい感じに映えるはず。

それからこのUSBメモリは、「延長ライトニングコネクタ」という仕様のため、ケースを装着したiPhoneなどでも接続できます。延長部分は4mmなので、薄めのケースだったらすんなり挿せそうですね。

サイズは、36.55mm × 14.3mm × 9.01mm、重さは5gになります。最大パフォーマンスは、Lightning側で20MB/s、USB側で130MB/sです。

またUSBのバージョンは3.1ですが、USB 3.0や2.0にも対応しています。

スタイリッシュなデザインで、iPhoneと相性バッチリなUSBメモリを探しているなら、トランセンドの「JetDrive G500」はオススメですよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ