iPhoneの空き容量をすばやく追加!サンディスクの「iXpand Slim フラッシュドライブ」

iXpand Slim フラッシュドライブ

写真、動画、音楽、ドキュメント……。いつの間にかiPhoneにデータが蓄積され「空き容量がない!」という状況に陥ったひとは意外と多いはず。

とはいえ、せっかく撮影した写真や動画などを削減するのはもったいないし、パソコンに移すとなると外出中に気軽に見れなくなっちゃいますよね。

そんなときに便利なのが、サンディスクの「iXpand Slim フラッシュドライブ」です。コンパクトなサイズなので、iPhoneやiPadの追加ストレージを「どこにでも」持ち歩けるのがポイントです。

写真や動画の自動バックアップや、さまざまなビデオ形式に対応

最大の特徴は、iPhoneやiPadのカメラロールを自動的にバックアップしてくれるところです。写真や動画を自動バックアップすることでiPhoneの空き容量を手軽に増やせるので、ヘビーユーザーにはピッタリのアクセサリといえますね。

自動バックアップは、iXpand Slimアプリから設定できます。新しい写真のみが自動でバックアップされるので、大事な写真を手間なく管理できます。

さらにiXpand Slim フラッシュドライブでは、さまざまなビデオ形式に対応しているので、保存した動画を旅の移動中のときなどに気軽に楽しめるのもうれしいメリットの一つです。

具体的には、WMV、AVI、MKV、MP4、MOVといったファイル形式に対応しています。

「カンタンに容量を確保できるのはわかるけど、ケースを装着してると使えないのでは?」と思うかもしれません。しかしご安心ください。iXpand Slim フラッシュドライブは、ほとんどのケースやカバーの厚みに対応しているので、ケースをつけたままでもダイレクトに接続できる設計がなされています。

実際にケースをつけている人って多いですから、この仕様はとてもありがたいですね。

サイズと重量は下記のとおりです。

  • 本体サイズ:13 × 17 × 59mm
  • 重量:5.4g

IXPAND SLIM フラッシュドライブのインターフェースは、LightningコネクタとUSB 3.0コネクタになります。容量は、全部で3タイプ。128GB、64GB、32GBです。互換性については、LightningコネクタとiOS8.2以降を備えたiPhoneまたはiPadになります。

写真やビデオを自動バックアップできて、さまざまなビデオ形式に対応し、携帯性にも優れた「iXpand Slim フラッシュドライブ」。

iPhoneが容量不足で困っているひとや、移動中に写真や動画をたっぷり見たいというひとなら、iXpand Slim フラッシュドライブは強力なパートナーになってくれるはずですよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ