IP67の防水&防塵規格でモバイルバッテリーにもなるBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」

Anker SoundCore Sport XL

前回の「Anker SoundBuds Sport IE20」に引き続き、今回はモバイルバッテリーとしても使えるAnker(アンカー)のBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」をご紹介します。こちらもSoundBuds Sport IE20と同様、本日(7月7日)より販売開始されました。

最高レベルの防塵性と完全防水を表す「IP67」による防水&防塵規格を取得した、旅行やアウトドアには最高のワイヤレススピーカーです!

15時間の連続再生に、響くような低音を体感できる

Bluetooth 4.1に対応し、8Wデュアルステレオドライバーで、合計16Wのステレオスピーカーによる、パワフルで迫力満点な音質を実現したのが特徴です。デュアルパッシブサブウーファーを搭載することで、響くような低音を体感できます。

さらにIP67規格をクリアしたことで、お風呂やハードな環境下でも使えるのがすばらしいですね。防水・防塵、そのうえ衝撃にも強いことから、広範囲にわたるフィールドで音楽を楽しむことができます。夏の旅行やアウトドアのおともにピッタリな存在といえそうです。

しかもこのスピーカーは大容量のリチウムイオン電池を内蔵しているため、「15時間」におよぶ連続再生を可能にしました。また、モバイルバッテリーとしても利用できることから、音楽も充電もこのスピーカー1つでまかなうことができます!

いままでスピーカーとモバイルバッテリーの両方を持ち歩いていた人は、これを機会にSoundCore Sport XLに1本化してみてはいかがでしょうか?

もちろん旅行だけではなく、臨場感あふれるハイクオリティなサウンドを有しているので、自宅のメインスピーカーとしても全然使えますよね。そう考えると、ミニマリストの人なんかは、人生におけるスピーカーとモバイルバッテリーをこれ1台に集約させる、なんてことも「アリ」なのではないでしょうか?

ちなみにバッテリー容量は5200mAh、出力は5V/1Aになります。サイズと重量は下記のとおり。

  • サイズ:約175 × 43 × 78mm
  • 重さ:約600g

Anker SoundCore Sport XLの付属品には、Micro USBケーブルやハンドストラップなどがついてきます。

力強い無骨なデザインが、男心をくすぐりますね!

音楽も聴けて充電もできるシンプルさと、IP67の防水&防塵規格でパワフルなサウンドを兼ね備えたAnkerのBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」。

デジタルライフをシンプルに、そしてガッツリと楽しみたい人には、手離せないアイテムになりそうです!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ