ミルスペック準拠で強靭かつ機能性にも優れた3Wayバッグ「BRIEFING(ブリーフィング)C-3 LINER」

BRIEFING(ブリーフィング)C-3 LINER

ブリーフケースやビジネスバッグを選ぶとき、何を基準にすればいいでしょうか? たとえば、「長く愛用できるか」を基準にしてみるのもよいでしょう。この場合は「頑丈さ」や「機能性」といった項目を念頭に探してみると、目当てのバッグが見つけやすくなるものです。

さらにこのようなバッグは、成熟したデザインをもち、堅牢さを維持するための素材・パーツも吟味され、生産工程にも充分注意が払われるものです。総じて丁寧なつくりで、クオリティの高さも期待できますね。

頑丈、高い機能性、使えば使うほど愛着がわく

3Wayバッグ

BRIEFING(ブリーフィング)の3Wayバッグ、「C-3 LINER」は、まさしく「長く愛用できる」バッグです。

いわゆるアメリカのミルスペック(軍用規格)に基づいているので、軍隊で要求される過酷な使用条件にも耐えられるようデザインされています。

生地や縫製がしっかりしていて、満員電車でもみくちゃにされても、思わぬ方向に引っ張られたり引っ掻かれても、そう簡単には破れませんし壊れません。頑丈です!

メイン収納はB4対応と余裕があり、15インチのノートパソコンにカバーをつけてもそのまますっぽりと収納できます。バッテリーやケーブル、マウスを追加してもまだ広さに余裕がありますね。

ジップはサイドまでガバッと開くなど、使い勝手のよさを重視したつくりです。前面ポケットですらA4サイズ対応とワイドです。さらに小物を整理できるジップポケットやキーストラップもあり、細かな箇所の高い機能性も見逃せないところですね!

デザインはミリタリーを基準としながら、きっちりとタウンユース仕様に落としこむ

ミルスペックだからといって、極端に無骨だったり、とにかく性能最優先でデザインが台無しということはないので、そこは安心してください。

C-3 LINERのブラックタイプは、赤いラインをワンポイントにしながらシックにまとまっています。

ビジネススタイルでバリバリと愛用できるのはもちろんですが、ジャケットを羽織った準フォーマルでも様になります。そしてほどよいミリタリーのエッセンスがカジュアル感も演出してくれるので、休日の街歩きでも全く違和感なく使うことができます。

この活用シーンを選ばない適応力の高さは、さすがBRIEFINGブランド!といったところでしょうか。

C-3 LINERは、日常でヘビーに使ってもへこたれない頑丈さと、どのような使用スタイルにも対応できる機能性を持ち、なおかつデザインもよしと、誰にでもオススメできます。

3Way対応なので、自転車移動や荷物が多いときには楽なリュックで、街なかの移動はバッグ内にアクセスしやすいショルダースタイル、取引先のお客様のところではさらりとブリーフケースに戻して颯爽と受付へ、といったことも可能です。

末永く愛着を持って使えるBRIEFINGのC-3 LINER。ぜひ手にとってみてくださいね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ