サンマ4尾を一度に焼けてニオイも抑えてくれるアイリスオーヤマの「マルチロースター EMT-1100」

アイリスオーヤマ マルチロースター EMT-1100

突然ですが、ガスコンロの魚焼きグリルって使いますか? あれで魚を焼くと裏返すときに崩れて綺麗に焼けないし、使ったあとの片付けも面倒なんですよね。煙やニオイもでて、家具にニオイがつかないか心配ですし、マンションだと近所にも気をつかいます。焼き魚が好きなのに、そういったことがきっかけで食卓から魚が遠ざかってしまった方も多いのでは?

そんな焼き魚好きな人もそうでない人にもオススメなのが、アイリスオーヤマから発売された「マルチロースター EMT-1100」です!

でも魚しか焼けないんでしょ、って? そんなことはありません。その名に違わぬ多彩な性能について、とくとご紹介します。

臭わず焦げない崩れない、美味しく焼ける三拍子

サンマ4尾を一度に焼ける

マルチロースター EMT-1100は、大きなサンマもそのまま4尾入るワイドな焼き網を使っています。丸ごと焼けるので、わざわざまな板を出す必要もなく、家族4人分の焼き魚が一度にできあがります。

上下についたヒーターでまんべんなく火を通すため、両面こんがりとムラなく焼けます。また、フタ裏に搭載した反射板によりヒーターの熱をさらに効率よく広げるので、外はパリっと中はふんわり焼くことができるのです。

せっかくの魚がひっくり返してボロボロ、といった心配はもうありません。フタについた大きな窓から焼き加減もバッチリ確認でき、焼きすぎも防げます。

フタの裏には、調理中のニオイを抑えるために脱臭効果のあるセラミックフィルターが使われています。なので庫内へのニオイ移りはもちろん、部屋全体に魚臭さが蔓延するのを抑制してくれるのです。

気になる仕様とスペックは?

大きさは幅49.6×奥行30.6×高さ19.2cm、焼き網のサイズは幅34.8×奥行20.4cm、重さは4.2kgとなっています。ちょっと小ぶりなトースター、といったサイズ感でしょうか。カラーはシルバーとレッドの2色から選べます。

旧モデルEMR-1101よりも焼き網の幅を広げ、庫内の確認窓も大きくなっており、細かい部分が使いやすくグレードアップされています。

使い方は、まず受け皿に水を入れて焼き網をセット。焼き網の高さは、食材の大きさや厚みによって2段階で調節可能です。

軽く予熱をしたら、焼き網の上に食材を乗せて、あとは焼くだけ。焼きすぎを防ぐ最長30分のタイマーもついているので、安心して使用できます。

フタ、受け皿、焼き網はすべて分解して取り外せるので、油汚れも丸洗いできてスッキリ衛生的です。とくに焦げ付きやすい焼き網はフッ素加工になっているので、掃除のしやすさもポイントです。

焼き魚だけじゃモッタイナイ!目からウロコの使い方

こういう調理家電って、使いみちが1つしかないように思いがちですが、「焼く」という至ってシンプルな調理方法なだけに料理の幅が広がるのがおもしろいと思います。

買ってきた食材をそのまま入れるだけで立派なグリル料理に変身するのだから、不器用な人でもたちまち料理上手になれるのがいいところです。

大きなものも難なく入るので、ピザやローストビーフ、丸ごとチキンも焼けます。肉と野菜、ホイル焼きとおにぎりなどの違う食材も一緒に入れられるので便利です。

朝食のトーストや、冷えてしまった揚げ物のあたためにも使え、普段使いにおいて威力を発揮してくれること間違いなしでしょう!

ニオイがつきにくいからこそ可能になった汎用性ではないでしょうか。また部屋にニオイが充満しにくいので、ソファやカーテンにニオイがつかないのも助かりますね。

それから、とくに気に入ったのが見た目の可愛らしさです。レッドとシルバーの2色展開になっていますが、個人的にはレッドに惹かれちゃいました。凹凸も少なく置きやすいし、キッチンの端に出しっぱなしでも充分オシャレです。

使うひと次第で何通りもの使い方ができるから、自分だけのオリジナルな使い方を探してみるのも楽しいですね。

マルチロースター EMT-1100が、いつもの食卓にきっと新しい風を吹き込んでくれますよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ