静音だから早朝・深夜でもジュースづくりOK!イワタニのサイレントミルサー「IFM-S10G」

イワタニのサイレントミルサー「IFM-S10G」

おどろくほど静かなのに、おどろくほど強力。マンションでも音を気にせず使いたい! でもちゃんと効果がないとイヤ! そんなあなたの願いをかなえてくれるのがイワタニ(Iwatani)のサイレントミルサー「IFM-S10G」です。サイレントミルサーの魅力を詳しく見ていきましょう。

徹底的に「静音」にこだわりました

静音設計

一般的なミキサー・ミルサーの音は65~75デジベル程度といわれています。一方、サイレントミルサーは音を55デジベルに抑えた、超低音設計。早朝にも深夜にも、マンションでもまわりを気にせずジュースづくりができる、あなたに優しいミルサーです。

強力4枚刃で強力に粉砕

ミルサーとしての機能はなんといっても粉砕力が肝心。サイレントミルサーは新開発の4枚刃を使用しており、固い氷もナッツ類も思いのまま。凍らせたいちごやバナナをサイレントミルサーにかければ、あっという間にフローズンデザートのできあがりですよ。

また、刃のエッジは丸く加工してあるため、お手入れの際にもケガをしにくい仕様となっています。

清潔を保てるガラス容器を採用

ミキサー・ミルサーにはプラスチックタイプとガラスタイプがあります。プラスチックは軽くて扱いやすく、値段も安価なことが魅力ですが、においうつりが気になりますし長持ちも期待できません。

一方ガラス製は重たさがネックであるものの、圧倒的に丈夫でにおいうつりもありません。ガラスは煮沸消毒できるため清潔が保てるのも大きな魅力。

しかもサイレントミルサーはレンジ対応なので、ホットスムージーやスープだってレンジにかければあっという間です。

豊富なレシピがこれひとつで楽しめるサイレントミルサー。ガラス製とはいえそこまで大きなものではないため、全体で1.75kgと、軽くて薄いノートパソコン程度の重さです。

いつでも騒音を気にすることなく使えて、しかもパワフルさも兼ね備えているので、一台あれば料理の幅が広がると思いますよ。

主な仕様は、サイズが約11.4 × 27.4cm(幅 × 高さ)、重さが約1.75kg(大容器セット時)、容器の有効容量は大容量時が260ml、小容量時が75ml、電源コードの長さは約1.6m。付属品には、大・小容器、容器用フタキャップ(× 2)、ヘラ、取説、オリジナルレシピが用意されています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ