無水調理がワンタッチ!シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック KN-HT99A」

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HT99A

仕事が忙しくなると料理をしなくなる、という人はたくさんいるのではないでしょうか? しないというよりも「できない」ですよね。疲れて帰ってきて「さぁ料理するぞ!」という気分になれず、結局適当に買ってきたものや外食で済ませてしまいがち。自炊が健康・財布にいいとわかっていても、やはり面倒です。未来のアイテムみたいに、帰ってきたら温かい料理がすぐに出てくる機械があれば……。って思っていたら、本当にありました・・・。

シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック KN-HT99A」です。このヘルシオ ホットクックは、火加減が難しい「無水調理」を電気鍋で実現させた、業界初の製品になります。

全自動で無水調理を可能にした製品があるなんて、便利な世の中になりました。目のつけどころがシャープなヘルシオ ホットクック。その魅力と特徴を、深く掘り下げてみたいと思います。

難易度高めの料理もOK。全自動だから失敗知らず

無水鍋とよばれる専用の鍋でコトコト煮るのが当たり前だった無水調理。近年人気の高い調理方法ですが、火加減や焦げつきなどに注意しなければならず、慣れるまでちょっとしたコツが必要でした。

そこで「ヘルシオ ホットクック KN-HT99A」は、材料を入れる以外のすべての工程で火を使わずに自動でつくれるようにしました。

そもそもシャープが無水調理にスポットを当てたきっかけは、高まる健康ブームと日本人に深く根づいた和食に注目したことが始まりでした。

しかし若い人にとってはつくるのが難しそうで、取っつきにくいイメージの和食をもっと身近な存在にするため、煮炊き中心の和食にあう鍋を開発。さらに、栄養素と旨みをそのまま味わうことのできる無水調理も取り入れました。

フタの内側に、円錐の突起「旨みドリップ加工」を施し、蒸気をすべて水分として食材にもどすことで無水調理を実現。

このサイクルによって、素材の栄養と美味しさを凝縮させることに成功しました。

そして、混ぜ方を自動で調整する「まぜ技ユニット」にも注目。内蔵の負荷センサーが、食材の量や状態にあわせてベストなタイミングと速度で撹拌し、加熱具合によって混ぜ方を変えます。

温度と蒸気、2つのセンサーで焦げつきも防止でき、煮崩れせずしっかり味の染みた煮物が調理できます。片栗粉などでトロミをつける料理も、ダマにならずに仕上げることが可能。

さらにヨーグルトや甘酒、味噌などの発酵食品もつくれるので、お手製にこだわりたい人にも便利です。

微妙な火加減を再現できるので、無水調理以外にも時間と手間のかかる難しい料理もつくれるのがポイントです。

帰宅時間が食べごろ?多彩なメニューで飽きさせない

多彩なメニュー

ヘルシオ ホットクックの機能はこれだけではありません。「食べごろ予約調理」は、食材をセットしておくだけで希望の時間にあわせてつくっておいてくれる素晴らしい機能です。

この機能、細かく温度管理がされているあたりが凄いところなのです。

下準備をあらかじめしておいて、仕上げ直前までできたら一定の温度でキープ。この間、食材が腐らない温度にコントロールされています。

そして設定時間にあわせて、最後の仕上げに入るのです。

最大予約調理時間は12時間なので朝セットしておけば、帰宅後すぐにできたてアツアツの料理が食べられるという寸法。

食材が痛まないので、夏場も安心して予約調理できるのがいいですよね!

使い方は炊飯器とほぼ同じ。内釜に材料を入れて、メニューをセットするだけです。シンプルな表示パネルになっていて、操作も簡単にできます。

付属のレシピブックには全100種類、85種類の自動メニューと15種類の手動メニューが掲載されており、いずれも日常で作れるオーソドックスな家庭料理が紹介されています。

本体のサイズは幅36.4cm×奥行28cm×高さ22.4cm、1.6Lのたっぷり容量。

電気代が高くなりそうなイメージがありますが、定格消費電力は600W。ガスで調理した場合と比較して、約半分の料金で済ませられるのです!

汚れが気になったら、各パーツを取り外して洗えるので衛生的。部品も少ないので、機械に疎い人でも安心して手入れできますよ。

心も身体もよろこぶ手料理で食事がもっと楽しくなる

ヘルシオシリーズお馴染みの、レッドカラーのホットクック。キッチン家電にはあまり見られないカラーが可愛いいですね。「放っとく」からつけられたというネーミングセンスも、いかにも関西の企業らしくて洒落っ気たっぷりです。

時間や手間はかけられないけど「美味しい手料理を食べたい」または「食べさせたい」という人にはホントに便利な製品だと思います。帰宅してすぐ温かい料理が食べられるのは、なんとも贅沢でありがたいことです。

セット完了したらすぐにその場を離れて、別の作業ができるのもいいですね。火元の心配がないので、小さい子どもがいる家庭だともっと重宝しそうです。

鍋ごと冷蔵庫に入れられるので、料理が残っても大丈夫。付属の保存用のフタが平らになっているので、せまい冷蔵庫のなかでも邪魔になることなく考えられています。

もちろん温め直しもホットクックでワンタッチ。コンロを使わないので、別の料理をつくりながらもう一品できてしまうのも魅力的です。

レシピ通りにつくれば確実においしい料理ができるので、料理が苦手な人、短時間でつくりたい人、家事で忙しい人にとっては、最高のお助けアイテムになること間違いなしでしょう!

ヘルシオ ホットクック、今もっとも旬なイチオシ製品です。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ