キングジムの出張や旅行に最適なパソコン「PORTABOOK(ポータブック)XMC10」

PORTABOOK(ポータブック)XMC10

とってもコンパクトなボディに、フルキーボードを搭載したキングジムのパソコン「PORTABOOK(ポータブック)XMC10」をご紹介します。出張が多いビジネスマンや旅行好きの人には最適な「たためるパソコン」になるはずです。A5サイズの手帳とほぼ同じサイズなので、身軽にあちこち移動できますね!

モバイルバッテリーからの充電や充実したインターフェイスを搭載

18mmのキーピッチによるフルキーボードを搭載

最大の特徴は、なんといっても小さなボディに18mmのキーピッチによるフルキーボードを搭載している点です。キーストロークも1.5mmと打ち心地がよく、タイピング時の静音性にも優れています。これなら、移動中の新幹線や飛行機でも快適に作業できますね。

しかもキーボードが真ん中から2つにたためるユニークな仕様になっています。これにより、「使いやすさ」と「コンパクトなサイズ」を高いレベルで実現しました。

まさに「ナイスアイディア!」としか言うことがありませんね。

また、タブレット用モバイルバッテリー(5V/2A)から充電できるのも魅力的です。やはりこの手のパソコンは、移動中に持ち歩くことが多いので、モバイルバッテリーからの充電は必須機能だと思います。

※すべてのモバイルバッテリーからの充電を保証するわけではないとのこと。

ちなみにポータブックは、約5時間駆動のバッテリーを搭載しています。カンタンな作業ならこれでも十分ですが、丸一日外で使うとなると、やはりモバイルバッテリーを携帯したくなるのではないでしょうか?

それから、インターフェイスが充実している点も見逃せません。USBやSDはもちろん、HDMI、VGAなども備えているので、幅広い用途に活用できます。外出先でのプレゼンにも役立ちますね。

しかも、これらインターフェイスはすべてフルサイズ規格なので、変換コネクタを別に用意することなく使えるのが頼もしいポイントです。

コンパクトなボディに、これだけの機能がつまっているなんて、ほんと驚きです。

……まだまだあります。このポータブックには、Webカメラ、スピーカー、マイク、そしてヘッドセットが接続できるヘッドホン端子を搭載しているので、出先でモバイルチャットをすることも可能です。

ほかにも、「機内モード」や「ディスプレイ オン/オフ」などの便利なホットキーや、光の反射が少ないノングレアタイプの8インチ液晶、Windows 10 Home 64ビット搭載など、パソコンとしての機能は十分に備わっています。

サイズは、折りたたみ時が約204 × 153 × 34mm(W × D × H)、使用時が約226 × 153mm(W × D)、質量が約830gです。

コンパクトで使いやすさにもこだわったノートPC「PORTABOOK(ポータブック)XMC10」を持って、移動中をより快適な時間にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ