コロンと可愛いフォルムでほぼ永遠に筆記できるペン「NAPKIN フォーエバー キューバン」

NAPKIN フォーエバー キューバン

デスクの上にちょこんと置いておきたくなる、インテリア性抜群のペン「NAPKIN(ナプキン)FOREVER CUBAN(フォーエバー キューバン)」がとてもオシャレです。コロンとした可愛いフォルムに温もり感あふれる木製ボディが最高ですね。インクいらずで、ほぼ永遠に筆記できるため、旅のお供にいかがですか?

機能美あふれるイタリアデザイン

フォーエバー キューバンのデザインを手がけたのは、イタリア新進デザイナーの「セルジオ・モリ」氏。デザインの名門であるヨーロッパ・デザイン学院で学び、ゴールデンコンパス賞(青年部門)やインターナショナルグランドデザイン賞など数多くの賞を受賞。ほかにも、I’ Arch、Bonomi contemporaneo italiano、Formeなど、さまざまな企業とコラボしてデザインを手がけている人物です。

愛着わくデザイン

さて、フォーエバー キューバンはデザイン面だけではなく、機能面においても優れているのが特徴です。人間工学に基づくフォルムで、持ちやすく使いやすいペンに仕上がっています。

ペン先に採用した合金「イーサーグラフ」により、紙との摩擦で筆跡を残すことができます。そのため、インク、トリック、リフィルなどを必要としないのがポイントです。酸化させて筆跡を残すので、ずっと残しておきたい文面などに使用したいですね。

こういう半永久的に書けるペンは、ほかにもいくつか販売されていますが、ここまでデザイン性に優れたものって意外と少ないんですよね。

もちろん、長文をガンガン書いたりするには適していないかもしれませんが、ちょっとしたメモ書きなどを残すには十分ですし、旅先で使えば気分もグッと盛り上がりそうですよね。

愛着わくデザインで、ほぼ永久に筆記できるわけですから、末長く手元に置いておきたくなるペンだと思います。

主な仕様は、全長が10cm、直径が2cm、重さが約31g。カラーは、タバコ、マルチレイヤー、チタンの3ラインナップです。

インクいらずでインテリア性の高いペンを探している人は、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ