手首に自然にフィットするハクバのコンデジ・ミラーレス用の「ルフトデザイン エルゴハンドストラップ」

ハクバ ルフトデザイン エルゴハンドストラップ

ハクバ(HAKUBA)の「ルフトデザイン エルゴハンドストラップ(KST-61EHBK)」がなかなかいい感じだったのでご紹介します。手首に沿って自然にフィットする設計で、シンプルなデザインが特徴的です。コンデジやミラーレス用のハンドストラップになります。ハンドストラップでは、以前ミラーレス用の「SPIDER LIGHT HAND STRAP」をご紹介しましたが、そちらよりも安価なので気軽に購入できると思いますよ。

アジャスターつきで長さを調節可能

アジャスターつき

ハクバ ルフトデザイン エルゴハンドストラップ - ハクバ写真産業

エルゴハンドストラップ最大の特徴は、緩やかなカーブによる手首へのフィット感です。手首に沿うように自然なフィット感を実現しているので、撮影中も快適にカメラを携帯できます。

また、個人的に気に入ったのは、アジャスターがついている点です。これにより、先ヒモの長さを変更できるので、好みに合わせて調節可能です。しかもアジャスターは“パッド部分”に設けているので、カメラを握るときや使うときに邪魔になりにくいのがポイントです。

撮影中は少しでもストレスなく被写体に集中したいので、この仕様はとてもありがたいですね。

さらに、エルゴハンドストラップでは、ウェットスーツなどに使用されるクッション性の高いネオプレン素材を採用しているので、よりストレスなくカメラを持ち運びできるはずです。

デザインもすごくスッキリしていて、ブラックをベースにしたシンプルなフォルムも非常にグッド。いろんなカメラと相性がよさそうです。

主な仕様は、ストラップ部の長さが約240mm、ストラップ部幅(最大)が40mm、先ヒモ幅が8mm、重さが約15gです。

カメラを携帯するときに、首から引っ掛けるストラップが苦手な人もいると思います。そんな人は、ぜひハンドストラップを試してみてはいかがでしょうか?

ネックタイプよりもヒモの長さが短いので、カバンへもスッキリ収納できるし、取り出す際にも快適です。撮影中、首に負担をかける心配がないので、意外と肩コリ予防にもなるのでは? と思っています。

希望小売価格は2,160円(税込)。現在アマゾンでは1,300円代(記事公開時点)で販売されているので、とりあえずハンドストラップというのを試してみたい、なんていう人にもオススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ