フラットなスクエア形状で正方形・名刺サイズのプリントもOK!キヤノンの家庭用インクジェットプリンター「PIXUS TS9030」

キヤノン 家庭用インクジェットプリンター PIXUS TS9030

キヤノン(Canon)から、コンパクトで新デザインの家庭用インクジェットプリンター「PIXUS TS9030」が発表されました。フラットでスクエアな形状がとってもスマート! 従来モデルよりも大幅に小型化を実現し、正方形サイズによる「ましかく写真」や名刺サイズにも対応しています。プリントの楽しさや表現の幅を広げたい方は必見です。

5.0型のタッチパネル方式による大型液晶を採用

細部にまで使いやすさを徹底的に追及した「PIXUS TS9030」は、外観・内部構造ともにすべてを一新しました。

従来モデル「PIXUS MG7730」と比較して、設置面積を約25%削減することに成功。これにより、小型化が進むと同時に、本体デザインを一新。さらに、多彩な機能をこのサイズに組み込むことで、「コンパクトさ」と「高い機能性」の両方を兼ね備えています。

なかでも注目したいのが、可動式フロントパネルに搭載された5.0型の大型液晶です。見やすく使いやすく押しやすい「スムーズタッチパネル」なので、さまざまな操作を快適に行えます。タッチパネルには感度の高い光学式を採用しているので、軽いタッチでもラクラク操作できるのがうれしいポイントです。

6色ハイブリッドで写真が鮮かで文字がクッキリ

6色ハイブリッドによるインクタンクを搭載

プリント性能では、写真に最適な「染料インク」と文字に最適な「顔料インク」の6色ハイブリッドによるインクタンクを搭載しています。

鮮明な色再現性による写真印刷から、高い濃度とコントラストでクッキリ見やすい文字印刷まで、ハイクオリティな仕上がりを求める方にはピッタリです。

とくに、2種類のブラック(写真用のブラックと文字用のブラック)を使い分けるところが個人的に「いいな」と思っています。

また、おもしろいのが「クリエイティブフィルター」という機能。こちらは、なんとプリンター側で視覚効果の調整ができるスグレモノ。全部で9種類のフィルターが用意されていて、液晶パネルのプレビューから処理前と処理後の比較が可能です。具体的には、下記の特殊効果を楽しめます。

  • 明るく
  • 暗く
  • モノクロ
  • セピア
  • アンティーク調
  • ビンテージ調
  • 鮮か
  • 温かく
  • シネマ調

パソコンで見栄えを調整するのではなく、プリンターから手軽に調整したいという方には、うれしい機能になるはずです。

前後から用紙をセットできる「2WAY給紙」が便利すぎる

それから、個人的にすごく気になったのが、給紙口を前後2カ所に設けたこと。これにより、前後で異なる種類の用紙を同時にセットできるので利便性がグッと高まります。

自動両面プリントにも対応しているので、表と裏をまとめて効率よくプリントすることもできます。

ほかにも、BD・DVD・CDレーベルプリントやSDカードを差し込むダイレクトプリントなど、実用的な機能が満載です。

また、インスタグラム(Instagram)などのSNSでよく見かける正方形サイズも、「ましかく写真」としてプリントを楽しめるようになっています。名刺サイズ用紙でのプリントにも対応しているので、多彩な表現が可能です。

そのほか、手書きナビ、カレンダー印刷、定型フォーム印刷、My Image Garden、Easy-PhotoPrint EX、Easy-PhotoPrint+など、豊富な機能が「これでもか!」と揃っています。

コンパクトなボディにこれだけの機能が詰まっていれば、いままでめんどくさいと思っていたプリント作業も楽しくこなせそうですね。

もちろん、プリントだけではなく、コピーやスキャンもできますよ。

最高解像度(dpi)は9600 × 2400(横 × 縦)、給紙可能枚数は普通紙(後トレイ/カセット)が100枚/100枚、郵便はがき(後ろトレイ)が40枚、サイズは約372 × 324 × 140mm(横幅 × 奥行 × 高さ、カセット収納時トレイ類を含まず)、重さは約6.7g(プリントヘッド、インクタンクを含む)。

カラーはレッドとホワイトの2ラインナップになります。発売日は2016年9月下旬。

スクエア形状のコンパクトデザインなので、いろんなところに設置しやすいと思います。ハイレベルな機能性とデザイン性を兼ね備えたキヤノンの「PIXUS TS9030」は、プリントライフを全力で楽しみたい方には最高の一品になるはずですよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ