生活空間にとけこみ音楽のシャワーを浴びれるソニーのLED電球スピーカー「LSPX-103E26」

ソニー LED電球スピーカー LSPX-103E26

「カフェやラウンジのように、おしゃれな音楽がかかってリラックスできる空間を自宅につくりたい」と思ったことはありませんか? そのような場所では、オーディオ機器は目立たず、けれどもBGMは心地よく響いてくるものです。これと同じことをリビングや自室でやろうとすれば、スピーカーを観葉植物や家具のそばに隠す、本棚に紛れ込ませる、といったアイディアが思いつくでしょうか。

ところが、「スピーカーを電球に紛れ込ませる」という予想外のアイテムをソニー(SONY)がつくっているのです!

LED電球で音楽を聴くという“新しい体験”

「LSPX-103E26」は、LED電球とスピーカーが一体になったものです。

使い方はカンタンで、一般的な電球に使用されるE26口金のソケットに取りつけるだけ。ケーブルも不要だし、新しく設備を追加せずに、既存のものを活用できるのもポイントです。

室内のみならず、キッチンや廊下、玄関、洗面所など、これまであまり音楽と縁がなかったところでも音楽のシャワーを楽しめます。

接続はBluetoothで、こちらもラクラク。付属のリモコンでは、Bluetoothのペアリング設定、音量調整、32段階の調光、192色のカラー変更、スリープタイマー設定などができます。

さらに、ソニーのスマートフォンアプリ「SongPal」を利用すれば、より詳細な調整や設定が可能です。

ライフスペースを演出する充実の機能

もちろん、LED電球としての機能もバッチリ。明るさは一般的な電球と同等の500ルーメンを実現しており、日常利用では申し分ない明るさです。

そして、LSPX-103E26を2台用意すれば、ステレオスピーカーとしても利用できます。2台同時に接続して同じ音を鳴らす「ダブルモード」にも対応するなど、応用の幅が広がるのもうれしいところ。

また、音楽と照明を連動させ、音量やリズム、時間の経過にあわせて色を変えることもできます。ホームパーティなどでは大活躍しそうな機能です!

タイマー機能も充実しています。スリープは5分刻みで180分まで。起床時の「ウェイクアップタイマー機能」はAndroid機のみ対応ですが、明るい光と好きな音楽とともに、気持ちよく目覚められることでしょう。

生活空間を気持ちよく演出してくれるLSPX-103E26は、以前ご紹介した「ポータブル超短焦点プロジェクター LSPX-P1」と同じ「Life Space UX」シリーズの製品群のひとつです。

インテリアに自然と馴染むので、友人が来訪したときも「どこから音楽が鳴ってるの!?」とビックリさせてしまうかもしれませんね。

ガッチリ組んだオーディオシステムで音楽を聴くのもいいですが、日常の生活の中で音楽とよりそいながら過ごすというのも、とてもよいと思います。

気取らず、音と光の新鮮な体験を楽しみたいすべての人にオススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ