倍率は7倍・14倍・21倍!iPhoneでマクロ撮影を気軽に楽しめる「olloclip マクロプロレンズ」

olloclip マクロプロレンズ

iPhoneのカメラは本当によく写ります。風景やポートレート、記念撮影やセルフィーなど、いろんなシーンで活躍してくれますね。けれどもそんな優秀なiPhoneでも、接写だけはまだ苦手です。デジカメのようにマクロ撮影しようとしても、なかなかピントが合ってくれないことも……。

「道端に咲いているきれいな花や、朝露に輝く葉、枝にとまっている昆虫たちをグッと寄って撮りたい」というときは、olloclipのマクロプロレンズはどうでしょう?

iPhoneでのぞける非日常の世界

olloclipのマクロプロレンズは、iPhoneのカメラ部分に着脱できるレンズです。取り付けることで簡単に接写ができるようになります。これによって、ルーペや顕微鏡でのぞいたような世界の撮影が可能になるわけですね。

対応するiPhoneは、6と6 Plus、および6sと6s Plusです。倍率も変更でき、7倍・14倍・21倍に交換可です。iPhone本体のデジタルズームと併用すると、なんと100倍(!)近くまで拡大することができます。

あとは、いつも使っている写真アプリを立ち上げるだけ。花の雌しべや雄しべについた花粉やシャツの繊維など、まさに昆虫や微生物になったような、非日常的な世界を体験できます!

クオリティの高さで魅せる本格派レンズ

小さいながらも“プロ仕様”のレンズは、6枚の光学レンズを組み合わせた本格的なものです。

また、専用設計のレンズフードが標準装備なのも、ポイントが高いでしょう。マクロ撮影においてレンズフードは重要なアイテムで、レンズに入ってくる余分な光をカットし、キリッと引き締まったクリアな絵にしてくれる効果があります。

このように付属品を妥協せず、高品質な撮影に必要なものを初めから揃えてくれる姿勢には大変好感が持てます。デザインはコンパクトに仕上がっており、追加で必要になるパーツもありませんので、シンプルに撮影を楽しむことができるでしょう。

iPhoneのカメラ性能を補完するレンズキットは様々なところから出ていますが、このolloclip マクロプロレンズはマクロに特化し、完成度が非常に高いといえます。

また、普段iPhoneを使っているときはそれほど気にすることはありませんが、カメラのレンズはとても傷つきやすいものです。すり傷がついたり、指紋がついたり、意図せずぶつけてしまったり、ということは往々にしてあります。

olloclip マクロプロレンズでは、そのような不慮の事故を防ぐため、レンズキャップも標準で同梱されています。このように細かなところまで考えて配慮されているのもうれしいところです。このあたりも“プロ仕様”で、これまた好印象ですね!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ