スマホやコンデジで使用できるクールマンの電動パノラマ雲台「スマートパノ360」

スマートパノ360

クールマン(CULLMANN)のスマートパノ360という製品がとってもおもしろそうだったのでご紹介。こちら、スマホ、コンデジ、GoProなどで使用できる“電動パノラマ雲台”です。カメラをスマートパノ360にセットして、付属のリモコンを使って回転させれるのが特徴です。手持ちパノラマがうまくいかない人にはもってこいの一品ですね!

コンパクト&可愛いフォルムなうえに超便利

旅行中、目の前に広がるダイナミックな大自然をスマホやコンデジのパノラマ機能を使って広範囲で撮影したい、なんて思った経験はありませんか?

そんなとき、手持ちでカメラを横(水平)に動かしながら撮影するのは案外難しいものです。あまりにも上下に動いてしまうと、編集時にカットされる部分が多くなってしまいますからね・・・。

しかし、このクールマンのスマートパノ360を使えば、キレイに横方向へ回転させることができるのです。しかもリモコンを使って操作するので、手持ち撮影のような手ブレが発生する心配もありません。

パノラマ撮影だけではなく、動画撮影にも活用できるのではないでしょうか?

動画の場合、手ブレが激しいと見ていてツライものがありますからね。少しでもクオリティの高い動画を撮影するなら、やはりこういったガジェットを駆使したいところです。

しかも、このスマートパノ360は足を広げれるので、ちょっとした三脚としても使えます。サイズもコンパクトで携帯性もバツグンです。何よりこのコロンとした可愛いフォルムが最高ですね。

バッテリー内蔵で三脚ネジも搭載済み

スマートパノ360には容量450mAhの内蔵バッテリーが搭載されています。連続動作は2時間以上(常温下・満充電時)ということで、このサイズながらこれだけ動作できれば十分かなーというのが個人的な感想です。

そもそもパノラマ自体一日のうちにそんなに撮ることはなさそうですからね。三脚として使うなら別に充電が切れてても使えますし。逆に容量がたくさんあることでサイズが大きくなる方がイヤなので、ちょうどいいバランスかなと思っています。

ちなみに、バッテリーの充電は付属のUSBケーブルを使って行います。

それから、技適認証を取得しているところも何気に安心です。また、スマートパノ360の底面には三脚ネジが搭載されているので、自分が持っている三脚に取り付けることもできます。

主な仕様は、サイズがφ58 × 65mm、重さが約100g、耐荷重量が最大500g。付属品にはリモコン、スマートフォンホルダー、GoProカメラホルダー、充電用USBケーブル、ケースがついてきます。

また、対応しているOSはiOS5.0以上、アンドロイド2.3.6以上(※注1)、そしてBluetoothが3.0/4.0に対応しています。

※注1:以下、注意しておきたい内容です。

標準カメラアプリ動作中にスマホの音量ボタンを押した際、シャッターが切れずにズームが動作するタイプのスマホでは、リモコンでスマホカメラのシャッターを操作できません。

引用:株式会社エツミ ETSUMI Photo & Digital Accessoriesより

というわけで、旅行やアウトドアでよくパノラマ撮影する人は、ぜひスマートパノ360を活用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ