乾電池使用OKでUSBダイレクト接続もできるソニーのICレコーダー「ICD-PX470F」

ソニー ステレオICレコーダー ICD-PX470F

ソニー(SONY)から高音質録音と優れた操作性をかねそなえたステレオICレコーダー「ICD-PX470F」が登場しました。USBダイレクト接続ができたり、乾電池での使用も可能な実用性の高いモデルに仕上がっています。これからICレコーダーを買おうとしている人は要チェックですよ!

Sマイク・システムやクリアボイスを搭載

ICD-PX470Fでは、高音質な録音を実現するためにさまざまな技術が使われています。

独自の内蔵マイクと録音技術を組み合わせ、高感度ながらも低ノイズを実現した「Sマイク・システム」や、自由度の高い設置位置を可能にする全指向性マイク、さらにはプロジェクターやエアコンの近くでの録音でもノイズを大幅に低減できる「クリアボイス」など、高い性能がうかがえます。

また、音声以外の高周波・低周波を低減する「ノイズカットフィルター」やプロジェクターの風切り音などのノイズを低減する「ローカットフィルター」を搭載しているのも魅力的です。インタビューや会議でよくICレコーダーを使う人には、ピッタリの機能といえますね。

非圧縮による「リニアPCM録音形式」に対応している点も見逃せません。音楽CDと同じフォーマット「44.1kHz/16bit」録音対応なので、臨場感あふれる音質を記録したい人にもうれしいポイントになるはず。もちろん、MP3にも対応していますよ。

シーンセレクトでは、下記の7種類の録音設定を搭載しています。

  • おまかせボイス
  • 会議
  • 講演
  • ボイスメモ
  • インタビュー
  • 歌・音楽
  • バンド(大音量)

多彩なシーンで活躍してくれるICレコーダーですね。

FMラジオが聞けて録音までできる

ただ録音するだけではなく、ICD-PX470FではFMラジオや音楽を高音質で聞くこともできます。

本体にFMラジオチューナーを内蔵しているので、FMラジオを楽しめるほか、聞きながら録音することも可能です。これはとてもうれしい機能ですね。しかも、ワイドFM(FM補完放送)にも対応しています。

パソコンからMP3やAACファイルなどを転送すれば、ICレコーダーを音楽プレーヤーとしても使えるので、これ一台でさまざまな楽しみ方を可能にしてくれるでしょう。

操作性がよく長時間の録音もできる

ICD-PX470F最大の特徴ともいえる「USBダイレクト接続」では、USBをスライドさせることでケーブルを必要とせず手軽にパソコンと接続できます。わざわざ本体とは別にケーブルを持ち運ばなくてもいいので、とても実用性に優れていますね。

約57時間の連続録音を実現したので、長時間たっぷり録音したいシチュエーションにも最適です。

高音質な録音を可能にし、FMラジオや音楽を楽しめるうえに操作性にも優れているソニーのICレコーダー「ICD-PX470F」は、ビジネスからプライベートまで幅広いシーンで役立つはずです。

主な仕様は、録音形式がリニアPCM/MP3、再生形式(リニアPCM)がLPCM 44.1kHz/16bit、再生形式(その他)がMP3/WMA/AAC-LC(著作権保護されたファイルは再生不可・AAC-LC形式対応)、内蔵メモリーが4GB、内蔵マイクがステレオ(Sマイクシステム)。

スピーカー径が20mm、実用最大出力(スピーカー)が300mW、パソコンインターフェースがHi-Speed USB、電池種類が単4形、電池本数が2本、サイズが約38.3 × 114.1 × 19.3mm(幅 × 高さ × 奥行)、重さが約74g(電池含む)。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ