「つぶす・まぜる・きざむ・泡だて」ができる1台4役なパナソニックのハンドブレンダー「MX-S301」

パナソニック ハンドブレンダー MX-S301

パナソニック(Panasonic)から新しく登場したハンドブレンダー「MX-S301」をご紹介します。「つぶす・まぜる・きざむ・泡だて」という1台4役の便利なハンドブレンダーです。日頃からよく料理をする人は、これ1台あればかなり作業が捗りそうですね。

新4枚刃ブレンダーカッター

MX-S301は、食材を捉えやすいフィニッシュブレードと新たに刃付けされたサブシャープブレードにより、食材をまんべんなく循環させながら細かく切削できるのが特徴です。野菜や果物の繊維を切ってくれるので、なめらかな食感が期待できますね。

新4枚刃ブレンダーカッターには、サブシャープブレード、切り欠き形状のフード、フィニッシュブレード、ステンレス製のブレンダーカッターが使われています。食材を混ぜたりつぶしたり、または泡立てたりきざんだりと、これ1台で4役こなすことができるので、料理にはとても頼りになる存在といえますね。

また、チャイルドロック&2アクションスイッチにより、優れた安全性を備えているのも特徴です。使用しないときやアタッチメントの取り付け・取り外しの最中の誤作動を防いでくれるので安心です。

ほかにも、入れすぎや禁止材料投入による過負荷時運転ストップ「サーキットブレーカー」とモーターの温度上昇時運転ストップ(連続運転使用時など)「サーモスタット」による「ダブルモーター保護装置」を搭載しているところも見逃せないメリットといえます。

スピード制御は「高速」と「低速」の2段階から選択できるので、材料にあわせて好みの速度を設定できます。

野菜のカットや肉のミンチができる「チョッパーアタッチメント」やクリームの泡立てなどがつくれる「泡立て器アタッチメント」も用意されているので、多種多様な料理に活用できそうですね。

各アタッチメント使用時のサイズと重さは下記のとおりです。

サイズ(幅 × 奥行 × 高さ)重さ
ブレンダーアタッチメント使用時 約6.5 × 7.4 × 42.3cm 約780g
チョッパーアタッチメント使用時 約13.9 × 13.9 × 41.9cm 約1010g
泡立て器アタッチメント使用時 約6.4 × 7.3 × 46.7cm 約740g

そのほか、電源コードの長さが約1.3m、付属品にはカッターホルダー、専用カップ、へら付きブラシが用意されています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ