ThuderboltとUSB Type-Cに対応したバッファローのポータブルHDD「HD-PATU3-Cシリーズ」

HD-PATU3-Cシリーズ

バッファロー(BUFFALO)から発売されたポータブルHDD「HD-PATU3-Cシリーズ」をご紹介します。ThuderboltとUSB Type-Cに対応し、HFS+にフォーマット済みなので、Macと接続してすぐに使えるのが特徴です。

容量は2TBと1TBを用意

HD-PATU3-Cシリーズの容量は、2TBの「HD-PA2.0TU3-C」と1TBの「HD-PA1.0TU3-C」の2ラインナップが用意されています。

Thuderboltに対応しているほか、USB Type-C変換ケーブルが付属してくるので、新型MacBookなどのUSB Type-C端子を搭載したパソコンでも使用できます。

電源供給はバスパワー駆動なことから、コンセントを必要とせずACアダプターを持ち運ぶ必要がないところもグッドです。Thunderbolt接続とUSB 3.1(Gen 1)/3.0接続の両方に対応しています。

アルミ無垢材を採用したボディで、天板にはつや消しの樹脂板をあしらいスタイリッシュなデザインに仕上がっています。洗練されたデザインにより、Macとの相性もバツグンですね。

また、あらかじめMac標準ファイルシステム「OS X 拡張(HFS+)」でフォーマットされているので、Macと接続するだけですぐに使えるところもうれしいポイントです。

Windows用にフォーマットすればWindowsパソコンでも使えるとのこと。

主な仕様は、サイズが81 × 130 × 23mm(本体のみ、突起部分除く)、重さが約260g(本体のみ)、付属品にはThunderboltケーブル(50cm)、USBケーブル(A to microB、50cm)、USB Type-C変換ケーブル(15cm)、取扱説明書が用意されています。

シンプルでスタイリッシュな外観で、ThuderboltとUSB Type-Cに対応したポータブルHDDを探している人は要チェックです!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ