脚の長さ調節ができるManfrotto(マンフロット)のミニ三脚「PIXI EVO(MTPIXIEVO)」

Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO(MTPIXIEVO)

Manfrotto(マンフロット)のミニ三脚で有名なPIXIの進化版「PIXI EVO(MTPIXIEVO)」をご紹介します。2段階の開脚角度と5段階の脚の長さ調節の変更が可能になり、PIXIよりも利便性や実用性がグッと増した印象です。携帯性を重視しつつ、使い勝手のいいミニ三脚を探している方は必携ですよ!

最大耐荷重は2.5kgまでアップ

PIXI EVO(MTPIXIEVO)は、コンパクトながらも開脚角度を2段階に変更でき脚の長さを5段階に調節できるミニ三脚です。

通常のPIXIでは、最大耐荷重が1kgまででしたが、PIXI EVOでは2.5kgまでアップしました。これによりコンデジをはじめ、レンズを装着したミラーレス一眼やデジイチなど取りつけれる機種が増えましたね。

なにより、PIXIでは開脚角度や脚の長さ調節ができなかったので、わりと限られたシーン以外では使いづらいところがありましたが、PIXI EVOではその点がだいぶ解決された印象です。

開脚角度は2段階まで、脚の長さは5段階まで調節できるので、凸凹した斜面でのシーンなんかでも安定した撮影ができそうです。

また、PIXIでは縦位置での撮影ができませんでしたが、こちらもPIXI EVOでできるようになりました。いままで横位置での撮影しかできなかったのが、縦位置での撮影も可能になったので、さまざまな構図で撮影を楽しめます。

あらためてPIXIと比較してみると、総合的にみてかなり進化した印象ですね。いままで以上にさまざまなシーンでの活躍に期待できるのではないでしょうか?

ただ唯一の欠点が、その利便性さを追求したゆえサイズがPIXIに比べると少し大きくなってしまったところです。

携帯性という視点でみるならPIXIに分がありますが、もう少し利便性の高いものを求めるならPIXI EVOを選択するのがいいと思います。

ともあれ、PIXI EVOもマンフロットのミニ三脚 PIXIシリーズの一つなので、一般的な三脚と比較すると携帯性はかなり高い方です。コンパクトなサイズと優れた利便性を兼ね備えたミニ三脚を探している方は、ぜひ「PIXI EVO」をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ