細断くずを圧縮できるサンワサプライのクロスカットシュレッダー「PSD-AF1044」

サンワサプライ クロスカットシュレッダー PSD-AF1044

サンワサプライから登場した、細断くずを圧縮できるクロスカットシュレッダー「PSD-AF1044」をご紹介します。細断くずって結構かさばりやすくて、シュレッダーを頻繁に使っているとすぐに満杯になってしまいますが、こういう圧縮できる機能がついていると、ごみ捨ての回数を減らせるので実に効率的ですね。

A4コピー用紙を一度に10枚まで同時裁断できる

PSD-AF1044は、細断くずを圧縮することができるサンワサプライのクロスカットシュレッダーです。シュレッダーの上部にはハンドルが付いており、このハンドル部分を押し込むだけで細断くずを圧縮することができます。

手を汚すことなく手軽に圧縮できるので、とても便利ですね。

一度に同時に細断できる枚数は、A4コピー用紙なら10枚まで可能です。さらに、クレジットカードといった各種カードのクロスカット細断もできます。

ちなみに細断形状は5 × 43mmのクロスカットとのこと。また、ダストボックスは約21リットルで、圧縮することでA4コピー用紙を約420枚分も収容できます。大容量タイプなので、普段シュレッダーを使っている人で「細断くずがすぐに満杯になって困る」という人にはうれしい仕様ですね。

小窓もついているので、中の細断くずの量の状況もすぐに把握できるところもグッドです。

紙は投入口に投入すると自動的に細断されます。そして、終了すると自動的に停止する「オートスタート&ストップモード機能」を搭載しているのが特徴です。

紙詰まりによるモーターの焼き付けを防止する「オートカットオフ機能」や紙が詰まった時に安全に用紙を取り出せる「逆回転スイッチ」もついているので、安全性にも優れています。

そのほか、ハンドル部分をロックすることもできるので、シュレッダーを持ち運ぶ時にも便利です。

さまざまな機能を搭載した利便性の高いシュレッダーを求めている人は、ぜひサンワサプライのクロスカットシュレッダー「PSD-AF1044」をチョイスしてみてはいかがでしょうか?

主な仕様は、投入幅が220mm、細断枚数はA4コピー用紙が最大10枚、カードが1枚、細断速度は約2m/分、電源がAC100V 50/60HZ、消費電力が280W、サイズが332 × 198 × 450mm(W × D × H)、重さが約5.5kg、バケット容量が約21リットル、連続使用時間が約2分間(30分休止後再運転可能)、騒音は細断時が約70dB、無負荷時が約72dB。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ